2009年06月12日

LOVE MISO!

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


LOVE MISO!


日本人なら思であろう、この気持ち。

日本がおしょうゆと共に世界に誇れる調味料であります。


20代半ばでイギリス留学した際、持参したものの一つに
レトルトのお味噌汁がありました。


私は海外でも日本食を食べたいと思うタイプではないのですが

「あ〜英語が上達しないよ〜」

と落ち込んでいたときに飲んだお味噌汁は
がんばろうね!とエネルギーをくれたものです。



さて、何気なく使っているお味噌。

しかし、それぞれの料理にはお味噌を使う理由がちゃんとあります。


例えば、名古屋名物の味噌カツ。

なぜ味噌か? しょうゆじゃないのか?

そのわけは、味噌は油と相性がとてもいいのです。

お味噌は油を吸着して離さないため、油っぽい料理でもさっぱりと
いただけるのです。

そして、においや臭みをとる作用も強いお味噌。
肉独特の臭みをマイルドに緩和してくれる役目もしております。


そう考えると、さばの味噌煮も同じですね。
それからイノシシの味噌鍋、豚肉の味噌煮・・・

他にもたくさんあるでしょう。



さて、どうして臭みや油をマイルドにしてくれるのでしょうか。


お味噌はのばして液状にすると、小さな粒子状に分散します。


この状態で加熱すると、再度お味噌の粒子がわらわらと集まって
ちょっぴり大きな粒子を結成します。


まあ、ソロシンガーが3人グループになるといった感じでしょうか。


このグループ結成のときに、においの成分や油を一緒に仲間に
引き込んでしまうのです。


う〜ん、勝手に取り込んでしまうとは、お味噌は物腰柔らか
でも押しの強い奴ですね。


そしてもう一つ、お味噌の活用法があります。


お味噌は何からできているでしょう?

大豆ですね〜

つまりはたんぱく質豊富な食べ物でもあるのです。


これから暑くなるので、夏バテが心配な方もいらっしゃるでしょう。


そんなときはお味噌を活用!


きゅうりや豆腐など、暑くても食べられそうな食材に
お味噌をつけます。


あっさり、さっぱり。でも栄養価高い一品です。



おいしくて栄養価も高い、デキル調味料・お味噌。

いろいろ使いたい調味料です。



最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
けいみぃさん☆こんにちはぁ^^
女性に嬉しい大豆からできているって言うだけで
お味噌食べなきゃって思ってしまいます(笑)
私の実家も旦那の実家も自家製のお味噌を作っているので買わなくて済んでますが
旦那の家に初めて行った時に、
とれたてのキュウリにお味噌を付けて丸かじりしているのを見て
ちょっとびっくりした覚えがありますが
やってみたら凄く美味しかったです(笑)
応援♪♪
Posted by Miu at 2009年06月13日 14:38
LOVE MISOって美味しそう!
お味噌と書くとちょっと古いですがLOVE MISOは
新しい感じがしますね その味噌は
「脳みそ」や「これがみそだ!」といわれるように
「みそ」は大切、重要なことを意味するとき使われますね
さらに
「味噌」にかんする熟語はたくさんあるのでちょっと調べたら
みそっ‐かす・みそ‐くさ・い・みそ‐くそ・・・ 面白いですね
私がよく言われるのが
歌う声が悪いのをおとしめていう言葉で 味噌が腐るトホホホ
Posted by 今生 at 2009年06月13日 19:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。