2010年02月18日

細胞的予算

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 

簡単・おいしい!ローフードレシピ50



長く生きるだけでなく、元気できれいで人生を過ごしたい。

元気で、自分の能力を発揮しみんなと仲良くして生きていきたい。

そのためのカラダのケアは必要ですね。


元気でいるためにはカラダが正常に機能しなくてはなりません。

そしてカラダが正常に機能するためには十分なエネルギーが必要です。

エネルギーをカラダ株式会社で使われている予算としましょう。


エネルギー、予算がたくさんあったら会社はスムーズに


古い設備を捨てて新しい機能のよいものと交換できる(新陳代謝)


人手が足りないところにも人員を雇える(酵素を作れる)


ほしい部品は値段を考えずに必要なだけ材料を購入して作れる
(各種ホルモンを作る)


などなど、あらゆることに投資ができますね。


さて、それでは予算はどのように作れられるのでしょうか?


予算(エネルギー)は細胞内にあるミトコンドリアによって
作られます。


エネルギー生産工場のようなものです。


ミトコンドリア工場の中には整然とラインが並び、酵素たちがせっせと
大量のエネルギーを作り出しています。

特に赤ちゃんや成長期には、たくさんエネルギーを作り出さないと
新しい細胞や筋肉が作れません。

残業続きの重労働、いえフル稼働する3交代の工場です。


作られたエネルギーは細胞や筋肉を作るために使われますが
エネルギーを作る酵素を作るためにもつかわれます。


そうして成長期が終わると、細胞を今までのように増やす必要が
なくなります。

生産ラインはストップし、酵素も解雇されてしまいます。


年齢とともに代謝が悪くなるといわれます。


エネルギー生産が落ちるので、予算を十分に使えなくなるからです。


その結果、細胞の入れ替わりが遅れる、壊れた細胞の修理が
できなくなり老化と呼ばれる症状が出てきてしまいます。


しかし!

年齢のせいだけにはしたくない。

何かもっとアクティブに働きかけることができるはず。

そうです、エネルギー工場であるミトコンドリアに活を入れる方法が。


それはまた次回に。




最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 21:03| Comment(1) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とてもわかりやすい解説ありがとうございました。
壊れた細胞を修正する良い方法、、
なんでしょう。。
楽しみです。

Posted by SATOMI at 2010年02月19日 05:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。