2010年03月10日

ベジィさんのお弁当担当しました

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 

簡単・おいしい!ローフードレシピ50



3月10日発売のベジィ・ステディ・ゴーさんの
マクロビオティックとローフードのお弁当を
担当しました。

表紙も今回は私の料理です。

春らしさ、待っていた温かさを表現したいと思いました。

明るい元気になる色を選んで。


よかったらご覧くださいね。




Veggy STEADY GO ! ( ベジィ・ステディ・ゴー ) 2010年 04月号 [雑誌]





さて、脂肪細胞の作るホルモンでよい働きをしてくれる子が

アディポネクチン

善玉ホルモンです。


アディポネクチンが少ないとがんになりやすい研究結果や
心臓病や心筋梗塞を予防してくれる効果もある正義の味方です。

また血管中をぐるぐると回ってパトロールをしてくれます。

そして傷がついた血管を修理してくれる、やさしい性格です。


肥満になると血中のアディポネクチンは減り、やせると
増えるホルモン。

カラダに良さそうだと感じるでしょう?

増やしたいと思うでしょう?

さあ、どうしましょう?


アディポネクチンが健康にいいということで、増やそうと機能性食品や
サプリの開発に多くの研究者が取り組んでいます。


それまで待たなくても今できることがあります!

これであなたももっと輝ける!しみの一つも消えるかもしれない!

そんな変化が起きるかもしれないアディポネクチン。


まずは「大豆たんぱく」ですね〜

マウスを使った実験でも大豆を食べるとアディポネクチンの量が
増える結果がでました。

大豆たんぱくは日本人のお得意の食品です。豆腐、納豆、味噌・・・

たくさん見つけることができます。


それから食物繊維。

とくに穀物に含まれている繊維がいいとのこと。

玄米、雑穀などなど、これも手に入りやすいですね。


他にも、さかな、ヒジキなどの海藻類・・・


結論は和食。

和食を中心としてご飯を組み立てると、脂肪細胞はよい働きを
してくれます。


今日のご飯は和食メニューで。

日々の食事があなたを作っていきます。


最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 16:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 脂質 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
けいみぃさん、こんにちは♪
お弁当、かわいいです!!!
けいみぃさんのお弁当食べてみたいな(^o^)
ベジィ買わなきゃ〜

ちょうど今日のお昼は
豆腐・玄米・塩昆布が入ってました。
アディポネクチンたっぷり!
やっぱり日本人は和食ですね。

今日も応援です☆
Posted by まつもと由季 at 2010年03月12日 12:55
おいしそ〜〜〜〜っ
ハッピーオーラ満開のお弁当ですね♪
表紙を飾るなんてすてき!
Posted by あんばい なお at 2010年03月13日 12:09
けいみぃさん このテーマはいつも私も抱えています
このテーマを整理するために私はもう一人の私である
「今生」をつくりました。最近は今生さんに教えられる
ことが多く嫌いな自分でいる時間が少なくなりました
こんなブログの使い方をもあるんですね
Posted by 今生 at 2010年03月13日 16:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。