2010年11月26日

マイナス・プラスのそのわけは?

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 

簡単・おいしい!ローフードレシピ50


人、誰しも、一人の例外もなく年を重ねてゆきます。

ずっと赤ちゃんのままではいないし、いつまでも15歳とは
いきませんね。


今年もあと1ヶ月ちょっと。

確実に時間は過ぎているようです。



しかし!

時間は平等にすぎるかもしれない。


けれども、老化速度は人によって違うらしい。


実年齢より若く見える人。

逆に若いのに年取って見える人。


どうも、こちらの速度は人それぞれ違うように思えます。

どうせだったら、こちらの速度はゆっくりにしたいものです。



そもそも老化ってなんで起こるのでしょうね。

諸説さまざまあるし、わかっていないことも多い分野ではあります。


一方で、確実に関係していることもある。


一つのキィワードは「酸素」


人類はなぜか、酸素を使ってエネルギーを作り生命を維持するという
方法を選択しました。


空気がおいしい、酸素がいっぱい!などとポジティブにいいますが
地球が酸素に満ち溢れたとき、それが使えない動植物にとっては
毒ガス以外の何物でもなかったでしょう。

酸素は人にとって欠かせないものですが、一方でカラダの中に
活性酸素という有害物質ももたらす側面もあります。


活性酸素


その強い酸化力でいろいろなものを傷つけます。

カラダの中が錆びる、と表現されますがあながちウソではありません。


活性酸素は細胞膜、その他攻撃しますが、特に困るのが
遺伝子を傷つけること。

なぜなら遺伝子を傷つけると、正しいデータが次に受け継ぐことが
できなくなってしまうからです。


機械の場合、古くなった部品や間違った部品がそのまま使われていたら
どうなるでしょう?

当然、きちんと作動しなくなります。

壊れてしまうかもしれません。


細胞を壊れた部品にしてしまうのが活性酸素です。


多少のことではカラダは問題が表面化しなくても、壊れた部品が
たくさんの場所を占めるようになったら??


そんな風に年齢以上に老けて見えるのは、壊れた部品が
カラダに多いから、というのもひとつ。


きちんとメンテナンスをしてあげれば、使い込まれた道具よろしく
いつまでも新品みたいにいられるでしょう。

(かといって、60歳なのに20歳というのは無理があるけれど)


次回も「めざせ!? マイナス○○歳 そのためのポイント」に関して





最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif 


posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ栄養知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。