2010年12月06日

社員の気持ち

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 

簡単・おいしい!ローフードレシピ50


関東の冬は穏やかな日差しと乾燥。

だから切干大根や干しシイタケなど、乾物を作るにはもってこいの季節。

一方、北では真っ白な雪景色が冬の象徴。

日本は同じ季節でも様相が全く違う、南北に長い国なのだと感じます。



カラダ株式会社 社員は疲れていました。

残業、残業・・・の毎日で疲労しきっています。


なぜなら、ほとんどの金曜日は飲み会が入っているからです。

カラダ株式会社・オーナーは楽しんで浮かれて騒いでいます。

そして、いつも以上の仕事を彼らに押しつけているのです。


社員は思いました。


「オーナーはボーナスがでるだろうに。我々にもボーナスが、そして休みがほしい」

と。

労働組合でも組織して、対立しストライキなどでも起こしてみようかと
仲間で相談することもあるのですが、最終的には

「オーナーのために」

と不満を押し殺し、黙々と働き続けるのです。


そんな感動的(?)な社員たち。

オーナーは社員心を知っているのでしょうか?


さて、押し付けられたたくさんの仕事。

消化酵素が働きまくります。


「またぁ〜? 終電でも帰れないよ」

と必死に消化作業を行います。

だから、ちょっと疲れて手抜きなんかしちゃったり。

「全部、細かくできないよ」


それでだけでなく、いつも以上に人員が必要なので消化酵素・待機人数が
極端に減ってしまう・・・


有望な人材の無駄遣いが体内で起きているのです。


その結果、どうなるか?

消化しきれなかった食べ物は悪玉菌のえさとなり、悪玉菌が増えて
環境が悪くなります。

悪玉菌一杯の腸から吸収される栄養素。

汚いものをまとって血液にのって全身に回っていったら?


あなたの家に届いた品物がごみまみれだったら、どんな気分でしょう?

細胞もきっと悲しいはず。


食べ過ぎたら次の日の食べる量を減らす。

あなたが空腹感を味わっているころ、カラダ株式会社 社員は
あなたに感謝していることでしょう。



最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif 
posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 10:11| Comment(1) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
Posted by 職務経歴書の書き方の見本 at 2010年12月31日 14:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。