2012年01月24日

体調とつながった味覚!


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


お酒とローフードのデモクラス

ワイン・・・マビィさんオーガニックワイン と ローフード

■ ローフード体験会・・・1月26日、2月13日

詳細はHPにて!


体に必要な栄養を含んでいる物はおいしい


そう書きました。

これは事実なのですが、ちょっと気をつけてほしいことがあります。

味覚がしっかりしている人は問題ないのですが
ジャンク系で育っている人の味覚は必ずしも

体の欲しい栄養食 = おいしい

とはなりません。

「ハマる食べ物」とか「止められない食べ物」を
選んで食べてしまいます。

そして疲れちゃったりするのですが、その感覚も
知識もないので繰り返し食べる。


ジャンク系ばかりではありません。

元気になりたいから、フレンチやイタリアンに行く女子も
その傾向があります。

友人との楽しい会話やおしゃれな雰囲気で確かに癒されます。

楽しいお食事は消化吸収もよいですから。


ただ、根本的な体への解決にはなっていない。

本当に必要なものは違ったところにあります。


今はどんなものでも食べられる時代です。

食べ物の本来の意味は体を維持することでした。

だから必要なものはおいしいと感じるのは自然な状態です。

ところが、売ることが目的となっている食べ物は
体とつながった味覚を育てることをしません。

体調とつながった味覚を持っているかどうかは
人生の質さえも変えてしまうと考えるのは大げさでしょうか。






posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ栄養知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。