2012年05月04日

ジンジャースイーツ 単発クラスのお知らせ


GWも後半、帰省ラッシュも始まったようです。

あと2日、どんなご予定でしょうか?

私ごとですが、お部屋の整理整頓を行いました。

紙モノの処理が一番大変です。

それでも少しずつ綺麗になっていくのを実感できるのは嬉しいですね!

-------------------------------------------------------------

1日、魔法のお話はおやすみして、今日は新生姜を使った
単発クラス募集のお知らせです。


昨年漬け込んだ1年物「新生姜アガベ漬け」を使って

ジンジャームース(ロースイーツ)



ジンジャーマフィンのカラメルソースかけ(焼き菓子)

を作ります。


お菓子作りについて最近気がついたことがあるので、シェアさせてください。

お菓子は食事と違って、カラダは必要としていません。

けれども、嗜好品としてココロが「リラックスしたいな」「ほっとしたいな」と
欲しがります。


だからでしょうか、気持ちにダイレクトに響いてしまうのです。

つまり

てきとーに作ったお菓子は、何となくどよどよ〜んとした気持ちになりますし

逆に丁寧にクリアな気持ちで作られたものは、元気をくれます。


お店でも手作りでも、お菓子を頂いた時に

「いいなあ」と感じるお菓子は豊かなひとときを提供してくれます。

手作りのほうが、より幸福感を演出してくれるのではないでしょうか?

今回目指すのは

「丁寧に作られた人を元気にするお菓子」


マフィンもキャラメルソースをトッピングし

ムースもクリームを絞り出してグリーンで爽やかさを演出しようかと考えています。

最後の一手間が違いを作ります。

飾り付けながら「きゃっ、かわいいかも〜」なんて思えたら、嬉しい軽いエネルギーが
入りますから。

見た目の驚きと、エネルギーの軽さを創りだすのがデコレーションの意味!だと思います。

ペイストリー認定コースもおいおいお知らせいたしますので
こちらに興味のある方もどうぞお越しください!


■ 日時 : 5月31日(木)
       6月3日(日)・・・残1
       11:00〜15:00(予定)

■ 場所 : 袖ヶ浦教室

■ 受講料 : ¥7,000

■ 募集人数 : 4名まで(1人から開催)

■ その他 : ワンプレート ヴィーガンランチをご用意します。

■ お申込み方法 : HPのお申込みフォームかメールアドレスに

  お名前、ご希望日程、メールアドレス(PC)

  をご記入の上ご送信ください。

■ メルアド : info ★ food-designist.com
         ★をあっとまーくに変換してください。

お申し込みフォーム : お申込みフォームはこちらへ




posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/268477302
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。