2012年06月12日

仕事がないの 1


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


お酒とローフードのデモクラス

ワイン・・・マビィさんオーガニックワイン と ローフード


七折小梅を使ったフルーティーな梅干しを作ろうの会は
満席になりました。

ありがとうございました。


-----------------------------------------------------------------------

「あたしたち、働きたいのに働けないのよね」

「だってぇ、働くところがないのだもの」

「不景気っていやよねぇ〜」


ある昼下がり。

そんな会話が聞こえてくる。


「行くとこないし、昼間っから飲んじゃう?」

「あ、いいね〜!」

「そうしよっかぁ〜」


と昼間っから飲めるところを探すために


「暑いからビールがいいな!」

「え〜、発泡系は嫌いだから、ワインにするわ」


と見えなくなっていった。



ここはカラダ国、とある町。

事の起こりはこうだ。


いつものように仕事を求めてやってきたのは「糖子」

彼女たちの働きは重要で、カラダ国の基礎は日々の彼女たちの
働きに寄って支えられている。


「さて、通行証をもらわなくちゃ。会社「細胞」に入れてもらえないから」


通行証を発行する、The肝臓の前に行くと・・・


「何この人だかり!? 今日はサッカーの試合でもあるの?」


沢山の糖子たちが

「あたしのよ!」

「何いってんの? あたしが先よ」

とまるでセール会場のような通行証の争奪戦が始まっていた。


「ちょっとぉ〜 仲良くやろうよ」

と仲裁しても全く無視される。


どうも今日は必要以上の糖子を、王様が送り込んだらしい。


「王様、ばっかじゃないの?」

とふう〜っとため息をつく糖子A。

そこにやってきたのは糖子B、C。

「ねぇ、今日は仕事にあぶれそうだからランチに行こうよ」

とあいなったわけで。


本来なら、きちんと会社に行って働いてくれるはずの糖子たち。

ランチに行っちゃっていいの?

おまけにアルコールも飲むって?

なんだか嫌な予感・・・


posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/274745881
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。