2012年06月14日

肌がボロボロになる? 3


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


お酒とローフードのデモクラス

ワイン・・・マビィさんオーガニックワイン と ローフード


-----------------------------------------------------------------------


糖子いわく

「ばっかな王様」

は、仕事に対して送り込む人数が多すぎる。


「計算できないんじゃないの?」

とこれまた痛烈。


今日の王様はこんな感じで作業員を送り込んだ。


朝 焼きそばパン

昼 カツ丼

夜 お寿司(まわるやつ)とお酒
 
  そしてシメのラーメン


計画性なしの食事は糖子の過剰摂取が起きる。

道路・血管に糖子があふれ、パブタンパクでランチタイムを
しているうちに、性格が変わって

不良・AGEとなる。


町に出た元・糖子 AGEは何をする?


暴れたい、発散したい時の行動は大抵決まっていて


「破壊」

「らくがき」

または「組織に入って大暴れ」


などですが、AGEもカラダ王国のショッピングモールに出かけ

「女王AGEさまのお通りよ!」

「あんた、邪魔する気?」

とそこのけそこのけお馬が通る、とばかりに

窓を破壊し、建物や泥にはひび割れが目立つようになります。


つまり、あなたのカラダ国のショッピングモールとは

「肌」であったり「内蔵」であったりします。

自称・女王のAGEが直接、肌や内臓のタンパク質にいたずらをします。

そして肌のハリ、弾力、血管ももろくなり本来の機能を
果たせなくなってしまいます。


肌についてもう少し詳しく言うと

肌のハリや弾力は内側からコラーゲンなどタンパク繊維がしっかりと
支えているからですね。

ここにですよ、AGEがこっそり

「ふふふ・・・」

と忍び寄ってきたら、どうなります?


そうです! AGEの過激犯行により本来のあなたの弾力性が失われてしまう。

触った時のしっとり&ふっくらなやわらかさ

ぷりっと跳ね返るような弾力が感じられない肌へ・・・

つまり、シワやシミが出来やすい肌に。

(シミにはAGEが溜まっているとも言われています)


糖子が悪いのではありません。むしろ大切です。

どうやって付き合っていくかさえわかれば問題なし。


「ばっかな王様」にならないためのお付き合い方法は次回〜
posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 21:07| Comment(1) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
強力な老化促進の素AGE、コラーゲンを壊して肌を老化させるAGE
この悪いやつとどのようにお付き合いするか? ですね
Posted by 今生 at 2012年06月15日 13:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。