2007年02月10日

助け合って☆

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませね黒ハート

今日もご訪問、ありがとうございますハートたち(複数ハート)

banner_03.gif


明後日、不都合な真実を見に行く予定です。

明日が500円で見られる、と教えてもらったのですが
既にSOLD OUT。
ちょっとびっくり。

しかし、それだけ温暖化に興味を持つ人が増えたのですね。
嬉しいな、と思いました。




お肉なしに、どうやってたんぱく質を?

「私、お肉はいただきません。」
と言うとほぼ、必ず聞かれる質問。
「どうやってたんぱく質をとるの?」

(実は魚もあまり好きじゃないのです。
「なに食べてるの?」と、子ども時代に聞かれましたねぇ)


世界全体を見ると、摂取されているたんぱく質の内容は
植物性たんぱく質が65%なのです。
(北米に限ると、32%だそうですが)


日本人は、魚貝類からが一番多くて23%
次にお肉で17%
それから、穀物、豆、卵などが続きます。


確かに動物性たんぱく質は、カラダで作れない必須アミノ酸を
全て含んでいるので、完全たんぱく質と呼ばれています。

ですが、それと同等またはそれ以上に脂肪も含んでいます。
たくさん食べるのは、ちょっと心配です。


一方、豆類や穀類は必須アミノ酸のどれかが足りないのです。

あら、カラダ君、どうしよう?


大丈夫! 心配後無用です。
豆&穀物を組み合わせるとパーフェクト!になります。
お互いが足りないアミノ酸を補い合うのです。

このパターン、伝統食に多いのですよ。
ごはんにお味噌汁もライス&ビーンズのパターンですね。

ほとんど肉食をしていない国の人が、生きて行けるもの
このライス&ビーンズの食事パターンで
たんぱく質を取っているからです。


ライス&ビーンズ!

助け合って、補い合って目的を達成する仲間同士です。
そんな仲間同士、いいなあ。


最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねかわいい
  ↓
banner_03.gif


*********************
行動を司っているのは、表面上の意識ではなく
その下の「無意識」
変化を望むなら、ここにアプローチ。
変化は誰のためでもない、自分のため。
その一歩を押してくれる方です。

恋愛塾――最高の恋人を手に入れる

***********************

posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 22:39| Comment(4) | TrackBack(0) | たんぱく質 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
けいみぃさん

自己主張で相手を抑え付けるのではなくて、
お互いにフォローし合えば、
そこからすばらしいものが生まれるのよね♪
Posted by 真琴 at 2007年02月11日 10:32
こんばんわ。

けいみぃさんは小さい頃からお肉を食べなかったのですか?
すごい!!

お肉はそんなに食べない方がいいですね。
なんだかんだで私は食べていますが、
量を減らすようにしています。

たんぱく質はライス&ビーンズですね?
ありがとうございます。
サプリメントで補うとしか知らなかったので(汗)

応援ぽちっと
Posted by 健康マニア 健 at 2007年02月11日 19:28
こんばんは!

映画,楽しみですね☆

やっぱり日本食は健康に良いんですね^^

応援ポチ♪
Posted by サプリン at 2007年02月11日 20:31
どちらかだけ・・・では足りないものを
お互いが補い合うって人と人との関係に
似てますね(*^^)

けいみぃさん なかなかコメント出来ずごめんなさい。
温かいお言葉本当にありがとうございました!
Posted by Sayu@チワトラ at 2007年02月11日 20:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。