2007年07月05日

それって、ホント?

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねexclamation×2

今日もご訪問、ありがとうございます揺れるハート

banner_03.gif bn3-4.gif


「砂糖不使用」
「砂糖無添加」

なんて、表示をパッケージに書いてるジュース、食べ物が
ありますね。


「砂糖が使っていないなら安心ねぇ。」

そんな考えは、メーカーの思うツボ!

どうしてかって?

それは表示にからくりがあるのですよ。


例えば「シュガー」。
この言葉には、砂糖だけでなく、ブドウ糖、果糖など
全ての糖類が含まれます。

ですから、「ノンシュガー」と表示された食品は
砂糖のみならず、全ての糖類が含まれていない、と言う意味です。


一方、「砂糖無添加」の場合。
もしかしたら、砂糖は使っていないけれど
ブドウ糖は使ってあるかもしれない、コーンシロップが
添加されているかもしれないのです。


「野菜不足だから、野菜ジュースで補給をしなくては。」
とジュースを飲む方、結構いらっしゃるでしょう。

糖分を気にされているのでしたら、裏の表示もチェックしましょう。

カロリーやたんぱく質、脂質、糖質の表示があると思います。
糖質は何グラムになっていますか?
案外、缶コーヒーよりも多かったりして。
せっかくカラダを考えているのに、それじゃつらいですよね。


「砂糖不使用」は、甘味料を使っていないという意味では
ないみたいですよ。



最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif bn3-4.gif


posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 12:47| Comment(9) | TrackBack(0) | 脂質 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうだったんですかーー。
野菜ジュースを結構飲むので、
私にとっては今日の記事は
すっごく大事な情報です。
次に買うときには、必ず表示を
みてみます。
よい情報にポチ★
Posted by ワタナベだよ(・∀・) at 2007年07月05日 21:43
そうなんですよね、食品の表示って難しいですよね。

ノンカロリーだって、厳密にいうとゼロカロリーじゃないって聞いたこともあるし。

応援ポチっとです。
Posted by ゆうすけ at 2007年07月06日 16:49
こんばんは!

なぁるほど.
食品メーカーは”プロ”ですからね.
いろんな手段で一般の消費者をだまそうとしてきますから,
気を付かないといけませんね.

応援♪
Posted by サプリン at 2007年07月06日 22:36
そっか!けいみぃさん^^ありがとう♪
最近、食品も怖いから、ますます表示を見るようになりましたが・・・!
私が買うもの全てが家族の健康にもつながってくるので、これからもいろいろと教えてくださいね^^
Posted by Miu(ルゥママ) at 2007年07月06日 22:37
けいみぃさん、おはようございます!

砂糖不使用・砂糖無添加は、甘味料をつかっていないという
意味ではないのですね〜。

大事な情報ありがとうございました♪
応援〜♪
Posted by やまゆり at 2007年07月07日 08:25
今日も応援ぽちぽちしておきまーす(^^)
Posted by ゆうすけ at 2007年07月07日 09:12
なぁるほど!なぁるほど!今や食品の表示は
メーカーもいろいろな手法を使って売上を上げる
中国から危ない食品もたくさん入ってくる
まず文字を目で食べてから次は舌で味ですか・・・
日々免疫力を高めるしかありませんね
Posted by 今生 at 2007年07月07日 10:58
こんにちは。ANZUです。
糖分もいろいろあるんですねー。
表示は、気にしてみるようにしてます。
Posted by 簡単でリバウンドしないお手軽健康ダイエット at 2007年07月07日 13:38
こんにちわ、健です。
シュガーと砂糖は違うみたいですね。

砂糖はシュガーじゃないのか!
と思うのですが、違うようなのです。
いつだったかテレビでやっていました・・・けれど忘れました(汗)

砂糖が入っていないと言っても安心はできませんね。

応援ぽちっと
Posted by 健康マニア 健 at 2007年07月07日 16:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。