2012年12月20日

幸福感度の磨き方


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

感じる力が高い人は毎日楽しいことが沢山やってくる。


おひさまの光を浴びて、温かいと思い

朝のひんやりした空気に気持ちよさを感じ


幸せは何も大きな出来事だけで感じられるものではない。

アカデミー賞を取った、なんて出来事は早々あるわけではない。

ただ、おひさまの心地よさと受賞した快感の質は同じだと思う。

幸せ気分の時間が多いほど、次の幸せがやってくるのが早くなる。


そのために五感を研ぎ澄ます練習をするといい。

感じられないものは、無理に幸せには感じられない。

まずはあるもので練習。

5感は5つあるけれど、一番簡単なのは味覚を使って練習してみよう。

だって毎日、何かしら食べているでしょう?

どんな味がするか。苦い?甘い?

固さは?柔らかい?

そんな風に食べたものをじっくり味わってみよう。

今まで感じなかった何かを発見できる。

発見できるたび、あなたの感性が上がっている証拠。

そしてそれだけ、幸福感度が上がっている。

今日のご飯は、どんな印象だった?

posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

記憶に残るお料理


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

自分だけしか食べない夕飯。

あなたは何を作りますか?

きっとご飯と、納豆と。(これは会社員時代の私の夕飯(^^))


ここに家族がいたら?

作るものが変わってきますよね。

ご飯、主菜、副菜、汁物を作るでしょう。


「自分だけの食事」と「誰かのために作る食事」の品数の差は何が作るのでしょう?

ただ食べるのであれば、品数も量もどうでもいいのでは?
いえ、作る必要さえないかもしれない。

2つの差を作るのは

「思いやりの気持ち」


友達もよく言いますね、自分だけだったら簡単にすませるな、と。


家族の健康を考えたり

何が好きかな、今日は何を食べたいかな?と思ったり。


相手のことを考えて、お料理を作る。

それが思いやりの入ったお料理になります。

そして思いやりの入ったお料理は「記憶に残るお料理」となって
食べた人の中にあたたかい思い出として生きていくでしょう。

相手を考える気持ちがあると、お料理を作る行動が変わります。

作りたい、食べてほしい人のことを考えると、意識が代わり
そして行動が自然と変わっていくのです。


これは家族だけでなく、お友達でも会社の同僚でも、誰でも同じです。

次にお料理をする時、誰かのことを考えて作ってみましょう。
出来上がった味に変化が起きるはず。

(上級者は自分のことを考えても同じことができますが、まずは誰かのために!)


posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月30日

中にいること


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

体の中にいて下さい

これはエネルギーを習った時に先生がおっしゃっていた言葉。

特にスピ系の人達は、体から出てしまって

「宇宙が」

「世界平和が」

等、本人はいたって真面目でも「え?」と思われるような発言をします。

そして周りを振り回したりすることもしばしば。

(鳩○元総理もそんな感じでしたね〜)


見えない世界は大事です。

人の温かさも、思いやりも見えないものですし、星の王子さまも
大切な物は見えない、とあります。


しかし、です。

それは体の中にいてこその話。


体の中にいるとは、私なりに考えてみると

自分の体をケアする

体なくしては経験できません。
体を大切にしない人は自分で作る人生を放棄しているように思います。
あなたに沢山の素晴らしい経験をさせてくれる大事な媒体ですから。
高度な機能をいつも使えるようにメンテナンスしてあげます。


自分の方向性(目標)があること

近、ブログでも言っていますが目標はあなたの心と体を結ぶアンカーです。
目標がないと、人生を創る意志・意図が出てこず体から離れてしまう。
そして、あなた以外の誰かに(よい人でも悪い人でもマスコミでも・・・)
あなたの感じ方を決めさせてしまう。

空き巣にあなたの家を荒らされるようなもの。


ただでさえ、起きているのに寝ていることが多い普通の人。

今年もあと1ヶ月。

体の中にいる練習を今年の総仕上げでやってみませんか?

食事に気をつける。

そして

日記、またはノートにやりたいことや好きなことを書く。
それだけでもあなたの中に眠る方向性がうっすらと見えてくるから。

posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

それはあなたのもの?


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

私が伝えてきたことは

「外」との関係より

「中」との関係です。

体を整えること、そして心を望む方向に使うこと。


なぜなら「自分」がしっかりしていないと外との関係もしっくりこないから。

自分の望む方向とは関係なく、外ばかり見ていたら支配したい方向に
流されてしまうから。

風が吹く、総意などと、まるで分けの分からない、ほわっとした
雰囲気に巻き込まれてしまう。

大抵の場合、ほわっとしたものは心地よくて耳障りの良い
それについていったら、何となく素敵な自分!を演出できるように
作られています。


どんな自分になりたいのか?

どんな風に、どんな人と生きて行きたいのか?

何があなたにとって大切なことなのか?



あなたの今の基準は、あなたの中からの基準ですか?


posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

保険のはずが・・・


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

シンデレラが舞踏会を夢見たり、青い鳥を望んだり・・・

でも、そうならなかったら?

失望、落胆・・・そんな思いを味わいたくないから
最初から望まない。

それもひとつの方法ですが、あまりにも悲しい方法。

自分の夢をマイナスに捉えるやり方ですね。


望みは今と違う場所ですから、ホメオスタシスが働き
何となく不安だったり、恐怖を感じたりします。

居心地が悪いのです。


新入社員として会社に入った時はどうでした?

高校に入学した時は? 一人暮らしを始めた時は?

不安だったでしょう、心細かったでしょう。

例え望んだことだとしても、結婚前にブルーになるように100%オッケーな
気持ちにはなりません。


その時に「望みを私が選んだ」と決めると、全力で新しい状況を
維持しようとします。

簡単に戻らない、と決めたから不安を解消しようと努力を始めます。

望みが叶わないと嘆く代わりに解消しようと方法を探し始めます。

「もしダメだったら・・・」と逃げ道を用意しておくと、あっさりと
諦めます。

そして「やっぱりね」と今のままの状況に戻り安心します。

逃げ道は保険のはずが、足かせになっています。


私もずっと足かせを大事な保険として掛けていました。

でもそろそろ、そこから脱しつつあります。


あなたが望むもの、思い切り欲張りに明確にしてみませんか?


posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

あなたの行きたい所は?


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

ほしいものに注目する、どんな感じがしましたか?

すっと出てきましたか?


普通の人は

「貧乏になりたくない」

「太りたくない」

「こんな職場はイヤ!」

と「欲しくないもの」は知っています。


しかし

「それじゃあ、どれくらいお金がほしいの?
 何キロになりたいの? どんな職場がいいの?」

と聞かれても、明確には答えられません。


不思議ですね、今が不満なのに、今の状況にいたくないのに
「どこに行きたいか?」分からないのです。

何となくふわっと、どうにかなったらいいな、と思っているのです。


でも、これは普通ですから(^^)


どうして望む状況や事柄を具体的に思えないのでしょう?


それは「望むこと」と共にやってくるリスクや責任を避けたいから。

望んで傷つき、失望することが怖いから。

だから最初から望まなければいい、明確にすればするほど
傷つく確率が高くなる。


そして「現実的になりなさい」のアドバイスを受けれて
今よりちょっと、傷つかないようにささやかな望みで満足しようとします。


あなたの想像してくれた望みは、あなたの本当に望んでいるものでしょうか?



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

3日坊主の理由


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

心地良い場所を変えていく

それによってホメオスタシスが働き、今までと違う行動につながる。

行動から先に変えようとするとダメなんです。

続かない、三日坊主はここから来ています。

何度も経験があると思います。(私は沢山ありますね・・・)


心地良い、は気持ちです。感情です。

感情は外からの刺激によって起こります。

暑い、寒い、音楽、誰かの言葉等など・・・

様々なソースがありますが、この中の「言葉」を使います。

言葉を使って感情を呼び起こし、心地良い場所をずらしていきます。


最初に「こうなりたい」とゴールを決めます。

人に言う必要はないので、思いっきり想像して下さい(^^)

そしてその場面を言葉で表現します。


それでは次までに1つ、欲しい状況や望みを決めて想像してくださいね。




posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

宝くじが当たったのに残念な人の共通項


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

今日は勤労感謝の日。

働くことは「はた(他)を楽にすること」

自分のためだけでなくて他を良くすることが働くことの意味とする
日本はいいなあと思います。


さて、あなたが一億円の宝くじが当たったとしましょう。

嬉しいですね!びっくりしますね。

友人の中にも「宝くじ当たったら会社を辞める〜」と言っている人がいます。


でもね、本当に辞めていいかしら?


昨日のお話に絡んできます。

宝くじに当選してかえって不幸になる人の話しを聞いたことがありませんか?

この理由は簡単にわかります。


「私の年収は300万円です」が心地良い人は、一億なんてあたったら
すごく不快なのです。

嬉しいはずなのに不快。
だからすぐに使い果たしてしまって、すっからかんになってしまう。
有意義に使うことができません。


一方、一億円が私の年収です〜という人は普通に使えます。



もし、あなたが同じ事を繰り返している、本当は欲しくないのに・・・と
いうことがあれば

「私の心地よさはどこ?」

と探ってみましょう。


さて、どうやって変えていきましょうか?



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

失敗するほうが安心する人


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

あなたが心地良いのはどのような状態でしょう?

もっと具体的に言えば

「テストで80点を取れる私、それとも30点でいい私」

「成功できる私、いつもあと一歩のところで失敗する私」

などなど、いろいろな定義はありますが何を心地良いと感じているか?は
毎日生活していく中で極めて重要だったりします。


人はホメオスタシスという機能があります。

生体恒常性ともいい、ある一定の状態に保つ機能です。

ホメオスタシスによって、外が寒くても体内は一定の温度に保たれるし
体内の水分も保たれている。


同じような機能が体だけでなく心にも現れます。

つまり、あなたが心地よい、としている状態を保とうとするのです。


だから「いつも最後で失敗する」が心地良いとしている人が
すごく仕事がうまくいってほめられたりすると

「何だかはずかしい、居心地が悪い」

と素直に成功を喜べません。

そして

「たまたま運がよかっただけ」

と結論づけます。次回もうまくいく、なんて思えません。


次の仕事で失敗して叱責されたりすると

「あ〜あ」と悲しいとか嫌だな、何て思いつつどこかで
「ほっとしている私」がいるのです。

「やっぱりね、これが普通なの」

と。


あなたは、どこかに思い当たる節はありませんか?

何を心地良いと思うか?

このベースを望むように作ることが進む道を変化させます。


次もこの続きをしますね。



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 21:43| Comment(1) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

美しさばかり求めていない?


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

今日はハローウィンですね。

今週末のクラスで作るパンプキンパイを焼きました。

パンプキンパイというとシナモンティーです。
(分かる人にはわかる)

明日、写真をアップします。


自分の中のダークな部分を切り捨てていませんか?

妬んだり、憎んだり、怒ったり

そんな「人格的に低い」とされる部分です。


美醜は裏表に張り付いているので、どちらかだけを得ようとすることはできません。

美しい麺ばかり追い求めるとすごく薄っぺらな人間になってしまう。


もちろん誰もが意識的には美しさ「だけ」を求めてはいませんよ。

口では「人はいいところも、悪いところあるし。私もそう」
なんてしたり顔で言っています。

でもね、もし本当に自分のダークな部分を認めていない人が
誰かに指摘されると、どんな反応するか?


ものすごく怒ります。

私は悪くない、と言って。


「美しい崇高な私」が見えない薄い布のように張り付いているので
そこが反応してしまいます。

ファンタジーの世界に住んでいる住人のようです。


ダークな思いが出てきたら否定せずに

「私、怒っている、妬んでいる」

と感じて、それから一歩下がって

「へ〜」

と観察してみる。

自分のダークさ、いやらしさをきちんと抱えたら
反対の「美しさ」も輝いてくる。

統合された強さが生まれてくる。
posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

セルフトークを使って


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

お母さんから言われました。

「勉強しなさい!」


上司から言われました。

「遅刻するな!」


どちらともごもっとも。
頭ではわかっています。



反発したくなる!経験ありです。

強制は無理。
かと言って、このままでいいわけでもない。


なので、ひとつの提案です。

自分で方向付けをしてみましょうか、という。


もし、その行動が自分にとってメリットがあるとしたら

「やりたい」

と言い換える、という方法です。

「私は勉強したい」と。


しなさい、と言われると無意識に「やりたくない」と自分に
語りかけています。

だから自分の意志を使って「やりたい」と宣言するのです。


自分に対するセルフメッセージを変える。


もちろん、今までの何十年もの習慣を一瞬で変えられるとは
思いません。

しかし、チャレンジする価値はあります!(チャレンジ中です)


一歩でも半歩でも、はたまた0.1かも知れない。

でも今と違う事をして、進む方向を変えるのは挑戦するに値します。


30日、やってみませんか?

そう、1ヶ月チャレンジです。

posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

さもないと・・・


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

「〜しなさい、そうしないと・・・」

このフレーズを沢山、聞いて来ましたね。人からも自分でも。


「勉強しなさい、しないと試験に合格しないよ」

「早く起きないと、会社に遅刻するよ」

「約束を守らないと、信用されないよ」

「食べ過ぎないようにしないと。太るから」


どれもごもっともでおっしゃるとおりです。



「〜しなさい」

と言われて素直にできたことってありますか?

人からでも、自分自身に言ったとしても。


なぜなら暗にこう言っているからです。

「私は早く起き無くてはならない。これは強制されたこと。
 自分の意志ではない。
 だからもし、選べるなら絶対にしたくない」

やりたくないことを他からやらされている、と思っているから
やりたくありません。

やりたくないことをやらずにすむ理由は山ほど思い浮かびませんか?

誰にやり方を教えてもらわなくても、ね。


急にお腹が痛くなったり
(会社にいた頃、飲み会の当日に必ず体調不良になる女性がいました。
 嫌なことを避けるためにちゃんと体が反応するのです)

後でいいや、と後回しにしたり、すぐやったとしてもいいかんげんだったり。


強制は変化を生めないのです。

望まないことは自分に強いてはいけません。

さて、どうしましょうか?
posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

賢男という言葉はない?


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

賢女とか賢妻、賢母など「賢い」がつく女性とは
どんな人でしょう?

不思議だなと思うのは「賢父」「賢夫」とか「賢男」という
単語がないこと。
(知っている限りですが)

思うに、女性は賢いと言われることを沢山してきたのでしょう。


きれいでもなく、優しいでもなく

賢い、と表現されるのはどんな女性でしょうか?


どう思いますか?


一言で言えば、相手の能力を伸ばしてあげられる人のことだと
思います。

やりたいこと、伸びたい方向に進む後押しができる人。

樹木の枝を伸ばして美しく整える庭師のような。

その木の美しさを見つけて、把握して、整えていく。


育てることが得意な女性は誰もが庭師の能力を持っているのではないかな。

相手の長所を見つけ、褒めて、叱って、励まして。

女性にとっても賢女を目指すのは自分のレベルを上げること。

満たされたコップからあふれる水を他に注ぐこと。

決して自己犠牲からは生まれない質の人です。


あなたの周りに与える影響力は想像以上に大きいはずですよ。
posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

持っている知識を


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

一日中座っていて何か変化します?

ピアノの練習をしなくて、ピアノは上達する?

そんなこと、無いですよねぇ。

練習しないと今のパフォーマンスから成長しません。


ただ

行動 = やらなくてはいけないこと、頑張らなくてはいけないこと、つらいこと

ではありませんよ。

そう思ってしまうと何も動けませんし、十分な実力がつくまで待とうと思ってしまいます。

そうではなく、今いるところからできることをして向上していく。

とりあえず動く、です。


実行を伴わない計画は成長を生み出しません。

本を読んだり、セミナーに参加して

「私は講座に参加して勉強してきました」

と満足してしまうことってありませんか?

勉強しただけで身についた気分になってしまう。

いわゆる「マニュアル・ノウハウ・マニア」のような人たちです。


きっとあなたは沢山勉強して知識を持っていらっしゃるでしょう。

その中でまた使っていない知識があるはず。

その知識を自分のやりたいことに、成長に

「実際に」使ってみましょう!

今からやれば今年中に何か変わりますよ。

新しいことを学ぶ必要はありません。

すでに持っている知識を使うから新しいコストも掛かりません。


どうでしょう、あと数ヶ月、共にやりませんか?




posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

比較より大切なもの


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

今より成長したい?

もっと良くしたい?


それなら全く意味が無いので、人と比較するのは止めましょう。

人との比較でヤル気をだして・・・なんていうやり方もあります。

一時的にはエネルギーが出るかもしれません。

が、続けていると自分より相手が優れているか劣っているか?の
視点で考えるようになってしまいます。


あなたは自分の成長ではなく、相手に優っているかどうか?が重要なのです。

「あいつに買った!ふふ〜ん」

「負けた。悔しい、憎い」



そんなことばかりに目が行き、本来の目的がどこかに消えてしまいましたね。

「彼女は私より美人だ」

「彼は自分より優れた営業だ」


成長を必要とするなら、誰かに優れていることを目標にするより
その先にあるもっとあなたの人生の質を良くすることを選びましょう。

あなたのなりたい姿や、夢や、希望、そういったものは
あなたにしかわかりません。

人のことよりあなたの夢や希望、そちらを拾い集めましょうか。



あなたの能力はあなたが制限しているかもしれない。

もし、そう気がついたら?


変化の一歩が見えてきましたね。


あなたの能力や可能性を否定しては、先に進めません。



他の人はいつも成功している

自分以外の完璧

間違えてはいけない


もし、ずっとこんなふうに思っていたら、あなたの毎日に
何が起きるでしょう?


あなたは自分の意見を言わず、全てを相手に譲るでしょう。
−だって他の人はあなたより賢いから

成長する事もやめるでしょう。
―だって成長できないと思っているから


posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 22:19| Comment(1) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

あなただけの真実


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

人から言われて「え?」と思ったことはありませんか?

例えば
絵が上手ね
歌がうまいね、
脚が速いね、等など

言われたことと、自分で思っていることの「差」に
びっくりしたことが今までの人生であるでしょう。

あなたは

絵が上手なのでしょうか?
それともヘタなのでしょうか?


小さな女の子がお姫様の絵を描きました。

自分ではとっても上手にかけたと思ったので
お母さんに見せたとします。

「ねえ、お母さん、可愛くかけたでしょ?」

ところがお母さんは(忙しかったのかもしれません)

「あら、この色はおかしいわよ。それに顔もおかしいし。書き直しなさいよ」

と眉間にシワを寄せて応え、すぐに行ってしまった、とします。


小さな女の子は絵を見せる前は意気揚々としていたのに
今は何を考えているでしょう?

「私は絵がヘタ」


この女の子は絵を書くのがヘタ?上手?


人は自分の持っている能力ではなく、あなたが「真実だ」と
思っていることに合った行動をします。

この女の子は絵がヘタなのではなく「ヘタだ」と思っている気持ちに
従って動きます。

ですから絵を描きましょう、と学校で言われても描かないかもしれません。


あなたの中で、人からの評価と自分の評価が違うものはありますか?

それは何ですか?

そして、あなたはどういう真実を持っていますか?

ものすごい潜在能力を持っているかもしれませんよ。

自分だけの真実の見直しです。



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

車の傷は語る


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

今の車はもう10年近く乗っています。

さすが日本車、故障もなく動いてくれています。

車を買った頃、サイドミラーにほんのちょこ〜っと傷をつけて
しまったことがありました。

会社に行く朝でした。

「あ!!なんてこと・・・」

と一日ブルーだったことを覚えています。


いえ、別に車の話をしたいのではありません。

今でもその傷はありますが、全く気にしていませんし
あることすら忘れています。


これはどういうことでしょう?

私は「傷のある車」のイメージに慣れてしまって、傷を修理しようという
モチベーションを失ってしまっている、ということです。

車くらいなら大した事ではありません。

が、あなたの人生で慣れきってしまっていることがあるはずです。

今のあなたの環境や状況、精神状態の中で望んでいるのに
諦めてしまっていることはありませんか?

慣れは諦めに通じ「ま、いいか」と成長や変化へのパワーを
失わせてしまいます。

「私は何に慣れてしまった?」と問い続ける。

エネルギーを失わないための質問です。



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

イメージと現実


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

「私」とは

「このお洋服、私らしい」

「世の中ってこんなもの」

「こんな風に見られている」

とあなたの中にいろいろな考えがあるでしょう。

それらこそが、あなたにとっての「現実」です。

客観的な視点ではなく、単にあなたがあなたに対して
思い込んでいる(決めつけている)イメージです。


ここに出てくるのが無意識君です。

無意識君はお利口さん。

あなたの幸せのために働いてくれます。

この「幸せ」の定義が曲者で、あなたがいつも考えていることや
あなたが持っている自分への定義を「幸せ」と考えてしまいます。


無意識君「だって、いっつも自分は失敗する〜と思っているのは
 それが好きなんでしょ?好きなことをプレゼントしてあげたら幸せでしょ?」

と解釈し、自己イメージに沿った現実を引き寄せてくれます。

・・・ありがた迷惑ですが、本当に望んでいることと、そうでないことの
区別がつかない子なのですよね。

だから無意識君にわかるようにメッセージを送る必要があります。


セルフイメージは主に言葉で作られます。

一人で何をつぶやいているか、をチェックします。

数日、チェックを続けて下さい。

何を発見できるか、楽しみですよ。
posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

思いを馳せて


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

人は一人では生きていけません。


最近、電車から降りる時に「すみません」と
声を掛ける人が増えたそうです。

震災以来、一人では生きていけないと何となく感じた結果だと
結論付けていました。


どんなに一人で生きている、と思っていても

お友達がいない、恋人がいないとから一人だと思ってみても

決して自分だけでは生活できないでしょう。


例えば食べ物

人は体内で必要な物を作れないから、食べ物という形で外から
取り入れます。

その食べ物は、誰かが関わってくれています。

目の間にあるクッキー。

ひとりでに現れたわけではないですよね?

販売してくれた人
お店に運んできてくれた人
梱包してくれた人・・・・

小さなクッキー1枚にも沢山の人の手が加わっています。


ちょっと心が疲れたとき

クッキーでも買ってきて(作ってもいいですよ)

そこに関わった人に思いを馳せて(何人くらいかな?)

大きく息を吐いて(これ重要!さよならしたい思いを外に出します)

紅茶と一緒に食べてみましょう。


思いを馳せた人の数だけ、あなたにエネルギーが入ってくるから。



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

雰囲気の力


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

昨日のクラスに参加したTちゃんから感想メールをいただきました。

-----------------------------------------------------
マフィン&タルト、旦那さんに大好評でした〜!
1番身近な家族に喜んで貰えるのは、とてもしあわせです。
本当にありがとうございました(^ ^)
------------------------------------------------------

Tちゃんはとてもかわいい人で、彼女がいるとその場の雰囲気が
柔らかくなるのですよね。


彼女を見て、人は、何ていうのでしょうね、情報というか
エネルギーというか、何かを発しているのだと昨日、強く思いました。

一般的にオーラと言われますが、まあ、雰囲気と言ったほうが
いいですかね。

人が発している雰囲気はただ何となく、ではなく場を変える
パワーが有ります。

まるで絵筆でその場所の色を塗り替えてしまうくらいの力です。


例えば

お祭り男と言われる、その人が来ると明るくなる、元気になる人

入ってくると場に緊張感が走る人

または赤ちゃんのように、和やかにしてしまう人


その場の変化が目に見えるのであれば、あたかも「緊張」という絵の具を
絵筆につけて、色を塗りたくっている、そんなふうに見えるでしょう。

あなたから発しているエネルギーは、その場を支配するほどの
パワーを秘めています。


あなたはどんな色の絵の具を使っているでしょう?

意識するだけで使う絵の具は変化します。

嫌な色かも・・・と思ったら意識して呼吸を深くして。

確実にエネルギーの質が向上しますよ。

posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。