2012年09月25日

感情のマイ・ブーム


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------


感情にもマイ・ブームがあります。

ずーっと感じているものがあなたの今のブームです。

それは

悲しみ、怒り、憎しみなどかもしれないし

逆に

喜び、楽しさ、幸せ〜かもしれません。


喜び系のマイ・ブームならいいけれど、悲しみ系はちょっとつらいね。


でもね、きついからこそ、わかることがある。

何に「悲しんでいるか、怒っているか」を一歩下がって考えてみると

「本当に大切に思っていること」が見えてくる。


どうでもいいことだったら、わざわざあなたは嫌な感情など
感じようとしないでしょう。

自分にとってすごく大切な「何か」が奥にあるから
出来事に感情が揺らいでしまう。


あなたは何を大切に思っているから、悲しいと思うの?
つらいと思うの?


それがつかめたら、次のステップに進めばいい。

悲しみ系の感情は一見、不要に思えるけれど
あなたの価値観を炙りだしてくれる強力なツールとして使えます。

posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

成長の問いかけ


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

私に何ができるのだろう?


何か有事があった時、記憶に新しいのは震災の時に
きっと日本人全員が

「私に何ができるのだろう?」

と問いかけたのではないか?


平穏な日常の中に埋もれてしまう問いかけだけれど

人生の根幹につながる大切な問いかけだ。


「私に何ができるだろう?」


対象はあらゆるところにある。

家族にかもしれない。

会社かも、友だちかも、国に対してかも。


そして自分自身に対しても。


状況や時期、成長度合いに応じて対象は変わるけれども
あなたを必要としている「何か」は必ずある。


この問はあなたを成長させるに違いない。

自分の無力さを感じる。

または小さな達成を作る。

一歩前に進もうともがく。


どんな思いが出てくるにせよ、今のあなたの立ち位置から
動くことは確実だから。


「私に何ができるだろう?」


あなたの能力を表現するための問いかけ。




posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 20:33| Comment(1) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

・・・は変化の準備ができた証拠です!


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

なにかにうんざりして

「どうにかしたい〜」

と思ったら、それは

「あなたが自分の望む人生に近づくため、移るために
 変化する時期に来たこと」

を意味します。

今まで何も感じなかったり、気にならなかったことが
急に

「あ〜!いや!」

と思うわけで。

それは「変化したい」要求がココロに芽吹いた証です。



例えばですね、よく分かるのが「お部屋をきれいにしたい」要求。


「いらないものが沢山あるような気がする」し

「ほこりを払いたい」と思うし

「空気を入れ替えたい」とかも思うわけです。


お部屋は毎日過ごすから、あなたのココロの変化に敏感に
反応します。

お部屋綺麗にしたいと思ったら、変化できる時期に来たということですよ。


「すっきりするかも〜」

もいいのですが

「きれいにしたら、習い事を始めよう」

など、目標をもってやると励みになりますよ。


あなたの心の贅肉をそぎ落として、隠れている心地よさを
発見しましょうかね。

何が見えるか、何をしたいのか、その時何を感じるか、お楽しみです!



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月11日

足し算と引き算


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

30代なかばを過ぎたら

引き算

するものと

足し算

するものを考えてみよう。


20代なんて品物も知識もカラダも何もかも
足し算、足し算で成長していくもの。

でもある程度、年齢を重ねると

足すものと 引くものがおぼろげにわかってきて
そこに付随する心地よさも何となくつかめてくる。


物質的なものは引き算されていく。

それほど物を欲しいと思わなくなっていく。

自分にとって良い物をちょっとあればいいと。

食べ物もそうだけれど、カラダ関係のものは引き算されて
余分なものが削ぎ落とされて、シンプルになっていく。


一方、ココロは足し算されていく方がいい。

人にシェアできるエネルギーが増えていくように。

知識かもしれない、思いやりかもしれない。
人の痛みをわかる観察力かもしれない。

こちらは物と違って沢山持っていても邪魔にはならない。

だから、足し算しても置き場に困らないね。


それが成熟することなのかもしれない。

そうなれるように、もう少しだけ頑張ってみようかな。

もう、少しだけでいいから。

posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

いたわっている?


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

「きれいになってね」



「たくさん食べて元気になって」

を自分に言ってください。


たかが言葉?独り言?

いえいえ、自分を労る言葉は「言葉」という入れ物に
癒しのパワーが入っています。


人には「お疲れ様〜」とかねぎらいの言葉をかけても
自分にはいたわりの言葉はかけていないのではないかしら?


だからね、体はびっくりしちゃう。

「どういう風の吹き回し? いつも言わないのに・・・」

なんてね。

でも、実はとっても嬉しかったりするのです。


労られると安心してうれしくなるのは、誰も同じ。

体も、肌も嬉しいのですよ。

だからどんどんそちらの方向に進みます。


エネルギー的に言うと、この言葉は「意図」が含まれていると言います。

方向性を愛情を持って示しているのです。


小さな子共に言うように

かわいいペットに話しかけるように

自分にも「意図」を持って話しかけてみましょう。


労られたカラダにどんな変化が起こるか、楽しみにしていてくださいね。


posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

本来のヴィジョンを手放した?


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

起きているが眠っている


「私、何やっていたのだろう」


と思うこと、ありませんか?

目的のないネットサーフィン

意味のないゲーム

だらだらと見ているテレビ(別に面白くないけど)

何となく読んでいる新聞・マンガ・・・


「私、何やっているの?」

と気がついた時が、目覚めたとき。


それまでは

「私はこうしたいの」

という意志がない状態なので、未来を望む方向には
進めることができません。

なぜなら、未来を作るエネルギーを奪われているから。


眠った状態が続くとは、本来、作れるはずのヴィジョンを手放してしまうこと。


あなたは今、眠っている?

それとも起きている?

未来をつくるエネルギーを手にしている?


エネルギーについてベーシックコースで学べます。

posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

第3の視点で天使への第一歩!


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

今日も暑かったですね。

8月ももう終わりという時期ですが、残暑がきつい。

雨があまり降らなかったためか、柿や栗が落ちています。

今年はハズレの年らしいです。



相手が悪い! と責任をなすりつける段階

人それぞれ正しいと思っていることをやっているのね、と傍観者的段階


そしてその次は

「なぜ、相手はそう考えるのか?」と行動、思想の奥にあるものに
触れる段階です。


1,2段階は(1段階は論外ですが)「正誤・善悪」のベースで
物事を見ています。

2原論の中にまだいるので、無意識に正しい立場になろうとし
心に負担がかかります。

自分は間違っている、なんて思いたくないですから。

それぞれに正義があるよね、なんて達観しているように見えても

(でも、私が正しい)

と奥底にあります。相手を裁いています。



次の「なぜ、そういうふうに考えるのだろう、行動するのだろう?」

の視点には正誤がありません。

思考、行動の背景に触れているだけで、判断はしていません。

「なぜ?」が自分なりに納得すると

「それでは、これからどうするか」と材料が出揃ったところで
判断、決定します。



いきなり背景に触れることはできないけれど
1,2、3と(ここに居らっしゃる方は1はないと思う)進めて
ください。

何か、感覚が変わるのではないでしょうか。

これは天使の質のエネルギー獲得への道を進んでいることでもありますよ。
posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

まろみ?エグ味?


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


--------------------------------------------------------------

人間性の

まろみを出すか

エグ味をだすか


毎日、現実と呼ばれる出来事の連続です。

「出来事」は単に出来事で、意味はありません。

悲しい、嬉しい、楽しい等、人が意味づけをします。


もし、出来事自体に決まった意味があったら
だれでも同じ感情を抱くでしょう?

でも、出来事は同じでも抱く思いは違いますよね。


寄付をしてくれた人に、ありがとうと感謝出来る人もいれば
寄付が足りないよ!と要求する人もいる。


前者は人間性のまろみを出した人

後者はエグ味を出している人


どちらいい、悪いはありませんが

どちらの人でありたいか?はあります。


この「どうありたいか?」を普通は考えません。

考えたからといって現実的に得になりませんから。


けれど、「どうありたいか?」を自分なりに持っていると
行動の大本なので、行動に違いを生みます。

それだけで、人間性にまろみを持たせてくれます。


「どうありたいか?」を考えられる人には

「自分だけ得すればいい」

なんて思う人はいないでしょう。


だからやわらかなまろみを発します。

まろみを発している人は、周りを明るくしますよね。

温かいから人から好かれます。


そんな人の作ったお料理は美味しそうな気がしませんか?

そんな人の書いた文章はほっとさせてくれると思いませんか?


あなたはどんな人でありたいですか?

どんな味を出して生きていきたいですか?


面白いブログを紹介してもらいました。
韓国のあり方を教えてもらいました。

江南ひとり暮らし

posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 22:46| Comment(1) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

こだわりのある人とない人の差はものさし


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

メモリが細かい


何かをレベル以上出来る人は、そのことに対して
メモリが細かい。

だから、普通の人から見ると

「なんで、そこまでこだわるの?」

と想われます。


気がつく人、とか段取りの上手な人などは
物事を成し遂げていく上で必要事項に関してのメモリが細かいのです。


このメモリは最初から細かい人はいません。

最初は1mしか測れないないのです。

1mのメモリだけついている差しを持っている人が
1cmを測ろうとするとできないので

「私って・・・」

と落ち込むことはよくあります。


それはあなたの能力が足りないのではなく
単に1cmのメモリがものさしに書かれていないだけです。

メモリはだんだん細かくなっていきます。

測れないことを嘆くのではなく、細かくするにはどうしたら良いかに
焦点をあててみましょう。


誰しも細かいメモリを持っている何かがあります。

ピアノかもしれない

サッカー観戦の解説できるほどよく見えているかもしれない

はたまた、お菓子の微妙な味の違いを感じてしまうかもしれない


いままでに勝ち取ったスキルは全て細かいメモリ。

それと同等にこれから身につけるスキルもだんだんと細かくなり
様々なことに気がつけるようになります。

細かくするためには何をしよう?

posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 21:50| Comment(1) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

目標達成のために象を食べる


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


ワイン・・・マビィさんオーガニックワイン と ローフード


優しいお菓子を作りたい方へのご案内

笹生が学んできたお菓子のことをお伝えしたい!コース


-----------------------------------------------------------------------

お盆ウイークですね〜

お休みの方も多いのでしょう。

会社員時代、お盆は電車も空いているし会社に行っても電話は
少ない、人も少ない、で快適〜なんて思った記憶があります。

皆様、どんなお盆ウイークをお過ごしでしょうか。



「象を食べるなら小さく切れ」


あなたが何か目標を決めた時、達成することばかりに
興味を取られて

何をしたらいいの?
やること多すぎる!

とパニック、または無力感に襲われたりしませんか?


あっという間に富士山だったら、ヘリコプターで頂上に

マラソンだったらバイクでゴールしようとしてしまうからでしょう。



富士山を登るなら

800mを走るなら
(中学の時、体育は必ず800m走があったの。嫌でした)

今の1歩、今でできることをやろう!

いえ、それしかありません。


いきなりスタート地点で、800mのゴールを想像しても

「あ〜あ、ゴールするまで遠い・・・」

と思っちゃいます。


いきなり英会話の達人になる!と思っても

「自由に話せるようになるには、まだまだ先が長い」

とゲンナリします。


「象を食べるなら小さく切れ」

英会話の達人、という象を食べるなら細かくします。

象全体を食べきることは難しいですが、一口だったら
食べられます。


あなたの目標の「象」を細かくして、今日食べられる分量は
どれくらいですか?


できることを淡々と【続けていく】ことで

できなかったことができるようになっていく。


あなたが食べきれる量はどれくらい?

おちょぼ口の一口だっていいのです。

一口食べること、食べ続けることが大切。


オリンピックが終わりました。

そして次を目指すアスリート達はすでに次に向かっての
一口を食べ続けています。

あなたも、私も一緒に一口食べ続けましょうね。


posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月31日

変えられることと変えられないことを知る


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


ワイン・・・マビィさんオーガニックワイン と ローフード


優しいお菓子を作りたい方へのご案内

笹生が学んできたお菓子のことをお伝えしたい!コース


-----------------------------------------------------------------------

人生には

変えられるもの



変えられないもの

があると思っています。


ここでは生まれた国とか、血液型とか性別という話ではなくて
心というか精神というか、沸き上がってくる気持ちについて
思うことです。


まず、沸き上がってくる気持ちは変えられません。

例えば好きでもない人にプロポーズされたとしましょう。

「この人と結婚したらお金に困らないだろうから
 嫌いだけど、愛情を持とう」

と意識的に好きになれますか?

意識的に気持ちを変えられたら、問題ないことも多いのですが
気持ちは無理やり変えることはできない。


沸き上がってくる気持ちを変えられると思うところから苦しみが
始まります。

だって、できないことをできると思って色々とあの方法はダメだったから
今度はこちらの方法を、あ、やっぱりダメだった、じゃあ・・・

の負のスパイラルに陥ります。

永遠にない物を探しているような虚無感に襲われ

「私ってダメな人なのね」的諦めで落ち着きます。



気持ちは変えるものではなくて、変わっていくもの。

湧き上がる感情はいつの間にか変化していくもの。


ここを理解していないと、変化させられないものにアプローチを繰り返し
つらい気持ちになってしまう。

気持ちを変化させるには、直接気持ちに働きかけるのではなく
感情を生み出す価値観にアプローチをします。

同じオリンピックの試合を見ても、思うことが人それぞれなのは
持っているものさしが違うからです。

ものさしが変われば、湧き上がる気持ちが自然と無理なく
変わっていく。


そしていつの日か「あら、思えは遠くへ来たものだわ」と
道を振り返って思えます。

方法はまたおいおいアップしていきますが、まずは

「湧き上がる気持ちを無理やり変えようとしない。
 だって無駄だから」

と知ってください。
posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

ラッキーを引き寄せるコツ


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


ワイン・・・マビィさんオーガニックワイン と ローフード


優しいお菓子を作りたい方へのご案内

笹生が学んできたお菓子のことをお伝えしたい!コース


-----------------------------------------------------------------------

お礼を言えなかったその人は、別の表現をすれば

「幸運感度の鈍い人」

と言えます。

センサーが作動していないので、小さなラッキーに
気がつけない人です。


小さなラッキーに気がつく人は

「わぁ、今日は電車の席が空いた!ラッキー」

「いつもよりパスタの量が多いみたい、ラッキー」


と他人から見たら些細なことに幸せを感じられます。

他から見たら「おめでたいわね〜」「悩みなくていいね」
なんて言われるかもしれません。

(これを言われたら褒め言葉ですよ!!)


さて、そんなラッキーを感じた人の心を見てみましょう。

「ラッキー! ありがとう」とお礼を言える人は

「喜び、感謝」の感情を感じています。


「車線変更の時に、入れてもらえた!ありがとう」

と感謝を感じます。

「感情」はエネルギーなので、物を動かす力です。

感情は潜在意識に入ってくので、感謝を感じた人は
感謝の質が潜在意識に入ります。

入るというか、入ってしまいます、自然と。

だから、ありがとう、を言っている人は感謝の質が
入るので、もっと感謝したいような出来事に出会う確率が上がります。


宝くじにあたったとか、そんな大きなラッキーはそうそう起こりません。

ですが、席を譲ってもらったりなどの小さなラッキーは日常に
沢山起きています。

それに気がついて「ありがとう」と言えば、何も言わない時よりも
感謝の感情は大きくなるから、一層潜在意識に伝わって
ラッキーに出会う確率は上がります。


「ありがとう」って言えるチャンスを逃すのは
もったいないでしょ?

「ありがとう」と言うたびにほんの少しだけ、ラッキーな
日常に変化していっているのです。

小さなラッキーを感じられるセンサーを磨きましょう。



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

損をしたのはどちら?


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


ワイン・・・マビィさんオーガニックワイン と ローフード


優しいお菓子を作りたい方へのご案内

笹生が学んできたお菓子のことをお伝えしたい!コース


-----------------------------------------------------------------------

「お礼くらいいえばいいのに・・・」

と思ったこと、ありませんか?

例えば車に乗っていて、前に入れてあげた時

お先にどうぞ、と先に通してあげたり


ちょっとした親切をした時に、相手が何も言わずに
当然よ、みたいな態度だったら。

もちろん、お礼を言われるためにやったことではないけれど
何となく嫌な気分になる。

「全く礼儀知らずだわ。なんだか損したみたい」

なあんて、思っちゃったりする。


でもね、損をしたのはあなたじゃない、相手のほう。

だってその人はチャンスを逃したのだから。

何のチャンスかって?


「幸運を引き寄せるチャンス」を逃したの。


ダイヤの原石に気がつかずに、捨ててしまったようなもの。

あ〜あ、もったいない。


むしろ、損をした相手の態度にむっとしてしまったら
引きずられてしまったことになる。


その理由は次回にお話しますね。




posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

気がついた後にしか


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


ワイン・・・マビィさんオーガニックワイン と ローフード


優しいお菓子を作りたい方へのご案内

笹生が学んできたお菓子のことをお伝えしたい!コース


-----------------------------------------------------------------------

気がついていないこと には 気がつけない


???

の文章でしょうか?


例えば探し物、しますよね?

出掛けの携帯電話、鍵

それから書類や本。

多分殆どの人は、探し物を1日に何回かしている。

その時に探し物が目の前にあることはありませんか?

「携帯知らない?」

と家族に聞いて

「眼の前にあるじゃない」

なんて経験。

もっとひどいのはメガネをかけているのに、メガネを探したり。


探している時は見えないのです。

例え、目の前にあったとしても。


同じようなことが、人生の中での気づきにも当てはまります。


気づくことはあなたの気持ち、価値観にシフトを起こすことだから
無理矢理に変化させることとは違って、自然と素直に
変化に向かわせる。


ただ厄介だなあ、と思うのは

気がつこう、気がつこう、と頑張っても気付けない

のだということ。

目の前の携帯が見えない時は見えない。

眼の前にあったと気がついて初めて、見えていなかったことに
気がつける。


気がつくには、自分の感度を揚げていくことだと思います。

人によって気づきはまちまちだけれど、あなたが今、不快でも快でも
何を感じているかに敏感になって行ったら、気がつく頻度が
増えてくる。

ああ、私はこんな価値観に縛られていたのか

というような気づき。

気がつけると、底から自由になる鍵を手にしたようなもの。

posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 19:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

前に進んでいるはずが


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


ワイン・・・マビィさんオーガニックワイン と ローフード


優しいお菓子を作りたい方へのご案内

笹生が学んできたお菓子のことをお伝えしたい!コース


-----------------------------------------------------------------------

思い込むところの落とし穴というのでしょうか、
私もすっかりはまっていたこと。

頑張っているのに!と叫んでいた頃のお話。

前に進むはずが、後ろに引っ張られてしまっていたと
今ではわかります。


あなたが何かを思い込もうとします。

「私はきれい」

「これはきっと何か意味がある」

何でもいいのです。

悪いことから良いことへ意識を変えようとするためにすることなら。


思えればいいのです、自然と、すんなりと。


でも、心の奥底で

「そんなはずないじゃない」

というような囁きが聞こえてきたなら、その考えは捨てて欲しい。


ここで潜ちゃん(潜在意識)の話になります。

潜ちゃんに伝わるのは御存知の通り「感情」です。


ですから、この場合、何が伝わるかというと

「そんなわけない」に付随する感情です。


良い考えを思おうとするたびに、実は

「そんなことない」を潜ちゃんに伝えていることになります。


潜ちゃんはお利口でお馬鹿。空気を読めません。

ですから、もしあなたが良いことを思おうとして
自然と思えなければ、その考えは捨てることをおすすめします。


だって、できないのだもの。

幸せ気分が伝えられないのだもの。


その時は感じている感情をじっくり味わうことの方がいい。

じっくり感じると消えてゆくから、トータルで見たら
こちらのほうが潜ちゃんに伝わる感情の量は少なくなります。


私は笑っていても心の中はネガティブな質が多かった。

今では自然とできることが増えてきて、その変化は
自分でも本当に嬉しい。(時間はかかっていますが)


良いことを思うとしても、心が

「うそ、うそ、うそ・・・」

と言っていたら、とりあえず止めましょう。

自然とその気になれないポジティブ思考はつらいだけですから。




posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 12:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

美しい感情をいだくために


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


お酒とローフードのデモクラス

ワイン・・・マビィさんオーガニックワイン と ローフード


優しいお菓子を作りたい方へのご案内

笹生が学んできたお菓子のことをお伝えしたい!コース


-----------------------------------------------------------------------

「自分の良い所を探してみよう」

「感謝できることを見つけよう」


これ自体、とても素敵なことで大切なこと。

小さなこと、例えば

朝、目が覚めたこと

紫陽花が雨に打たれて美しいこと

空が青いこと

それを実感して、ああ、ありがたいなあと心に感謝の
気持ちが沸き起こってきたら、日々が優しくなる。

些細な事を感じられる敏感なセンサーを持っている人。


しかし、一方でこう感じたことはありませんか?

「探せって言ったって、見つからない」

「そうかもしれないけれど、そんなことに感謝できない」

「無理にでも感謝しなきゃいけないの?」


私はかつてそう思っていた人の一人でした。

恵まれている日本。

飢えも戦争ない、安心して眠ることができる状況に生きている。


わかっている、そんなことは。恵まれているって知っている。

でも今つらいのに、そんなことに感謝できない!と。


感情とは自然発生的なもので、意図的に創りだせるものではない。

怒ってしまう

好きになってしまう

のであって

自分の意志で感情を発生させたり、大きさを変えることはできない。


だから無理に感謝したり、好きになったりはできないのではないかな?


無理に「素晴らしい感情を感じよう」とすると辛くなる。

そして、無理やり思い込もうとすると逆効果になります。

それは次回に。

posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

不安からの脱出方法


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


お酒とローフードのデモクラス

ワイン・・・マビィさんオーガニックワイン と ローフード


優しいお菓子を作りたい方へのご案内

笹生が学んできたお菓子のことをお伝えしたい!コース


-----------------------------------------------------------------------------

蓋をしていませんか?

あなたに沸き起こってくる、ネガティブな感情を。


憎しみ、嫉妬、不安、恐怖、罪悪感・・・・


きっともっともっと、あなたをどよよ〜んとさせる感情は
あるでしょう。


一般的に言われます。

憎まないで許しましょう

嫉妬心はみっともない

などなど、常識として、またはあらゆる物語の中に
組み込まれている教えです。


だから、向上したいと考える人は醜い感情を嫌います。


そして、そんな感情が起こってきたら

「いけない、いけない、こんな気持ちをもったらいけない」

と思って、蓋をして

「見なかったこと、なかったこと」にします。


「見なかっこと」にされた気持ちは、なくなるでしょうか?

見なかったこと、にしているだけなので存在しています。

そして心の奥から、なんとな〜く「みなかったこと気持ち」が
さわさわと心揺らします。

言ってみれば幽霊みたいなものなので、「何となく嫌な気分」としか
感じられません。

だから、幽霊は光に当てます。

嫉妬心や恐怖などのほしくない感情がでてきたら、ただただ
感じます、向き合います。

不安になっている自分を、不安と感じているんだ、と見ます。

光を当てることとは、じっくり味わうこと。


不安だっていいんです。

悪い感情をいだいても当たり前だと思いませんか?

天女様や天使ではないのですから。

問題はずっとそこにい続けることであって、思い自体を
抱くことではありません。

ここの違いが重要で、沸き上がってくる思いは
変えられませんから。


気持ちを抱きしめてあげよう。

逃げないで見つめてあげよう。

ね。




posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 21:23| Comment(1) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

幽霊の正体は?


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


お酒とローフードのデモクラス

ワイン・・・マビィさんオーガニックワイン と ローフード


優しいお菓子を作りたい方へのご案内

笹生が学んできたお菓子のことをお伝えしたい!コース


------------------------------------------------------------------------------

梅の会も無事終了!

赤紫蘇で手を真っ赤にし、おしゃべりしながら梅干し本仕込み。

赤紫蘇は無農薬、無肥料で育てた(ではなく勝手に育った)並木さんちの
元気なものを分けていただきました。

根っこのままいただいたので、元気な紫蘇を使うことができました。


また来年、梅干しの会を開催します〜

-----------------------------------------------------------------------------


自分を探していたあの頃。

生きることに必死だった、そんな頃。


自分てなんだろう?

本当の自分は?

もっと楽に自由に生きるには?


そんな時期、ありませんでしたか?


振り返ると30歳すぎまで必死に求めていたな、と思い出します。

いろいろな山を超えてきたけれど、この頃が一番きつかった。


今、あの時の自分を眺めると

「他人の価値観に支配されていて

 自分の価値観を押し殺していた」

を今、実感します。


「会社の女子をまとめなくてはいけない」

「営業さんのサポートをきちんとやらなくてはいけない」

「30歳くらいまでには子どもを産んでなきゃいけない」

などなどなど・・・・・・


でも、完璧にできていない自分てなんなんだろう?

縛られている感じがして

何も動いてない、どよよ〜んと淀んでいる感じがして

もっと自由になるには楽になるにはどうしたいいのか、さまざまな
ことを試してみました。


そのころは「他人の価値観に縛られている」ことすら
わからなかったから、全然効果ないこともしました。

まずは

「どんな価値観(鎖)に縛られているか」を探ってみる。

見える化してみる。

案外、幽霊の正体見たり枯れ尾花ってこともあるから。

幽霊の正体、ちょっと探して見ませんか?


posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 22:31| Comment(1) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

憧れは可能性の現れ


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


お酒とローフードのデモクラス

ワイン・・・マビィさんオーガニックワイン と ローフード


優しいお菓子を作りたい方へのご案内

笹生が学んできたお菓子のことをお伝えしたい!コース


----------------------------------------------------

いつも夢を見ている子どもたち

ピーターパンにあこがれて

シンデレラになれる気がして

ガンダムに乗れるように思えて


そう、なれるような気がしていた。


大人になるにつれて

子供の頃に見た夢は靄がかかったように、ぼうっとしてくる。

だんだんと見えなくなる。


現実を知り、シンデレラにはなれないと理解する。

ガンダムはお台場にしか存在しないとわかる。


だから、あこがれはしなくなる。


あこがれの気持ちは夢。

ガンダムのパイロットには憧れないけれど

今、何かに「いいなあ」とあこがれの気持ちがあるなら

それは「大人のあなたの夢」といえる。


あなたは今、何に憧れを抱いている?

何にドキドキする感覚がある?


それが大人になったあなたの夢。


最後にもう一つ。

人は可能性を全く感じないことには、憧れることができない。

あなたが何かに憧れの気持ちがあったなら、それは可能性があると
思っているから。

そっと夢を両手で拾い上げてみよう。

意識に上げてみよう。


あなたの夢は元気でいますか?







posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 21:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

あなたを苦しめる思い違い?


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


お酒とローフードのデモクラス

ワイン・・・マビィさんオーガニックワイン と ローフード


優しいお菓子を作りたい方へのご案内

笹生が学んできたお菓子のことをお伝えしたい!コース


------------------------------------------------------------------------------

ココロは正直で、自分につく嘘はすぐに分かってしまいます。

無理に思い込もうとすると

「それ、本当に思っていないでしょう?」

と囁きかけてきます。

それでも頑張って、思い込もうと努力します。

まだまだ意思が弱い、と思いながらー


それでも、囁きは消えてくれません。

それどころかどんどん大きくなって、ぐちゃぐちゃな感じになり
収拾がつかなくなります。

いがいがな、喉の奥に小骨が刺さったような、すっきりしない感じ。


まず最初の思い違いは

強く思えば、気持ちは変えられる

です。


その次は

100%ポジティブ思考でなくてはいけない

ではないでしょうか。


良い方向に変化したくて、ポジティブに考えようとしていたのに
役に立っていない気がしてきます。

思い違いを見て行きましょうか。


posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 17:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。