2009年07月16日

姫様からの褒美

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


あなたを日夜守る、強くて優しいNK細胞の騎士。

いつもいつもあなたを第一に考えてくれる理想の騎士です。


さあ、お姫様。

あなたがNK細胞騎士にしてあげられることを探してみましょう〜


まずは運動。騎士は運動が大好き!

日夜鍛錬しているからでしょうかね。

機敏に動くには姫様も動くことが必要のようです。

ただ、ひとつ。

楽しい運動してくださいね。
きつい運動は帰ってマイナス。

姫も騎士も疲れてしまうのですよ。

「きもちいい〜」と感じるくらいが目安です。



次に食事編。

あるネズミの実験をご紹介します。


ネズミがえさを食べようとすると、しっぽに「びりびり!」と
電気が流れるしくみを作りました。

楽しいはずの食事がネズミには、恐いものになってしまったのです。


その結果、どうなったでしょう?

なんと!

ネズミさんはアトピーになってしまったのです!

ストレスでNK細胞が働かなくなり、免疫力が低下してしまった
結果でした。


楽しい食事は、お肌ツルツルの美女をつくるようですね。



ストレスというか、気持の持ちようはNK細胞に大きな影響を与えます。


ちょっと下記のイメージをして下さい。

「沖縄にあなたはいます、風がそよいでいますよ。
 熱帯魚もマリンブルーの海に泳いでいます。
 遠くから沖縄民謡が聞こえてきます・・・」


と、こんなイメージトレーニングの実験をしたら、参加者全員の
NK細胞の活性が高くなったのです!

ですから、イメージしてくださったあなた、今、NK細胞が喜んで
働いていますよ〜


時にこんな風に気持ちを緩めることもいいですね。

NK細胞騎士が喜んであなたを一層、守ってくれます!


最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 11:33| Comment(8) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

あなただけの騎士

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


太陽が昇り沈む。

月がその形を28日周期で変化させる。

春には桜。

夏のひまわり。

秋は紅葉。

冬の雪


私たちの周りにはそれぞれのサイクルを持った自然に
満ち溢れています。


私たち人間も自然の一部。

ですからちゃんとサイクルを持っていますね。

肌の生まれ変わる細胞のサイクル。
消化のサイクル。

などなど数えたらきりがないほどのサイクルがあります。

その一つにNK細胞サイクルをご紹介します。



NK細胞とは、ご存知ナチュラルキラー細胞。


がん細胞など攻撃する、カラダのガードマン的細胞の中心人物(?)
です。


NKガードマンはあなたの中に50億以上、多い人は100億以上
常にスタンバイしています。

そして日々発生するがん細胞を退治してくれるありがたい方々。


ところが頼もしいNKガードマンも弱みがあるんです。

NKガードマン、強くてそして優しい細胞なのです。


あなたがストレスを抱えて苦しんでいると

「ボクのお姫様、ストレス抱えているのだ。かわいそうな姫」

と同情してくれて弱くなってしまう。


また食べ物にも影響されやすく

「姫様、こんなものしか食べられないのか。なんど哀れな・・・」

と悲しみのあまり、仕事ができなくなる。


つまり、NKガードマン、いやあなたの騎士に近いですね、は
あなた次第で強くも弱くもなるのです。


NK騎士は実直でもあるのです。

朝9時出勤。

午後5時退社。

この時間あたりが一番働きがよいのです。

そして夜9時になると、だんだん眠くなってきて夜中は
もっと働けないのです。


風邪をひくのは寝ている間が多いでしょ?

それはNK騎士がお休みしているので、簡単に侵入されちゃうからです。


そんな風にただでさえ、抵抗力が下がっているのに
夜更かししてしまうともっと大変。


このようにNK細胞にはサイクルがあります。


サイクルを壊すような不規則な生活は、NK細胞騎士を弱くし
健康にもよくありません。


以前、コンビニ夜勤の若い20代男子がガンにかかったお話を
しました。

それもNK細胞サイクルを乱したからでしょうね。


あなたを常に応援し、守ってくれるNK騎士。

あまり心配をかけないようにしたいものですね。



最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 15:10| Comment(8) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

統括シェフからのお願い

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 

こんにちは、ボクは「胃」です。

毎日、毎日お仕事でお休みの日はありません。

ボクのお仕事は統括シェフです。

あなたが調達した「人間用の食材」を「カラダ株式会社仕様」にする
仕事場でシェフの管理をしています。


主なシェフをご紹介しますと

消化酵素の代表はペプシン君。

彼はたんぱく質、肉とか魚とかを小さくします。


また酵素チーム以外では塩酸がよく働いてくれますね。

塩酸は強酸性で、PHでいうと1.5〜2.0です。

この方は強面で、例えば金属の亜鉛なんかすぐ溶かしてしまうくらい。

だからちょっとやそっとの悪い奴は、容赦なくやっつけてくれるんですよ。
助かりますね。


え? そんなに強い塩酸が分泌されているのに
調理場である胃は溶けないのか?


そうですね、確かに疑問をもたれるかもしれません。

しかし、我がカラダ株式会社は、隅々まで考えられた
精密なシステムを持つ会社です。


ですからちゃんとプロテクトできているのですよ。


我々の仕事場は粘膜に覆われております。

その表面には、強烈な塩酸を含んだ胃液が出る前にですね、
粘液が分泌され胃を守ってくれるのです。


また、塩酸を中和する重曹が粘液の下に張りめぐらされております。

そのため、私ども「胃」は溶ずに日々のお仕事を遂行できるのです。


ところで、あなたにお願いがあります。

我々を助けると思って、暴飲暴食は止めていただきたいのです。


暴飲暴食は我々を守る粘膜が傷つきます。

多少ならいいのですが、忘年会、歓迎会などが続くと
修理が間に合わなくなるのです。


これから会社の上司や仲間との夏のビールもたのしいでしょうが、
あなたの中の会社にも気を使ってくださいね。



最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 20:25| Comment(2) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

魔法使いはどこにいる?

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


シンデレラは魔法使いのおかげで舞踏会に行くことができました。

ああ、これで王子様にお目にかかることができる・・・


そんなシンデレラに魔法使いは言いました。

「いいかい、シンデレラ。

 この魔法は12時の鐘の音と共に消えてしまうよ―」


午前0時は昔から意味深な時間だ。


昔読んだ物語を思い出していた。



「カラダには周期があるの。

 時間割のようなものね。1時間目は国語、次は算数といったように
 時間によって力を入れる役割があるの。
 サーカディアンリズムというのよ。

 それを知って活用すると、午前0時の呪いが魔法になるわ」


現実に戻すように鳴川さんの声が響く。


「呪いが魔法に変わるのですか?」


「そうよ。良いも悪いも出来事には本来意味がない。
 物事は捉え方次第でどうにでも変わるでしょう?
 
 同じ様に、今まで悪方向に使っていたカラダの時間割を
 味方につけるの」


時間割かあ。懐かしい言葉だよね、何となく。

時間割どおりに教科書をそろえるのはいつも朝だった。
時間がないから、いつも何か忘れていたっけ。


カラダの時間割って何だろう?


「カラダはね、午前0時から2時まではリンパ球が一番働く
 時間帯なの。

 この時間に寝ていれば、カラダは不必要なもの退治に専念できるので
 クリーンになる。免疫力が高い時間ということ。

 これが1時間目」


キンコンカンと終業ベルの音が聞こえる。


「2時間目は午前2時から3時。

 この時間はね、成長ホルモンが一番出る時間。

 だからこの時間に寝ていれば、壊れた細胞の修復が
 スムーズになるの。

 肌もつやが出てくるわよ」


「夜の時間は大切なんですねぇ」


「そう、他にもあるけれど、例えばインシュリンが一番分泌されるのは
 午後6時から7時くらい。

 インシュリンは糖を細胞に入れるホルモンだから、この時間に
 夕飯を取るのが理想的なのよね。

 働いていると難しいとは思うけれど、知っているといいわよ」


最後に結論として教えてくれたのは


「人のカラダは太陽と共に300万年も生活してきたの。

 そのリズムを崩す生活が長く続くと、カラダの不調が
出てきて当然よ。

 寝るのが遅く、肌あれが気になる、つやがないと思ったら
 太陽にあわせた生活に近づけてみて。

 美容には効果的よ」


美しさの勝敗は、魔法が解けた後の時間のすごし方にかかっている。

魔法使いは探すものではなく、自分の中にいるということなのだろう。




最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 11:44| Comment(7) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

0時の呪いにかかった男子

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


20代でガンになった男子の話らしい。

「20代の男性の話なのよ。

 一人は精巣ガン。もう二人は胃ガン。

 まだ20代も前半の若さよ。普通なら考えられない年齢でしょ?」


確かに。まだまだ元気一杯の年齢だ。


「この3人に共通点があるの。内山田さん、なんだと思う?」


話の流れからいくと睡眠時間よねぇ。


「睡眠時間が短かったのですか? 午前2時に寝るとか?」


鳴川さんはゆっくりうなずいた。


「そう、3人ともコンビニの夜勤の仕事についていたの。

 究極の睡眠不足状態でしょうね。」


でも、どうだろう?
例えばお休みの日にはよく寝るとか、調節することが
できるのではないの?


「そうなんですか。そうしたら、お休みの日は長く寝るなどで
 調節はできないのですか?

 私たちも、締め切り前を過ぎたら、またはお休みの日は
 一日寝ているとかしていますけど」


「うーん、残念だけど。寝だめしても意味ないの。」


なぜに? 帳尻を合わせれば良いと思うけどね。


「あのね、まず、午前0時までに寝る人、それ以降の人では
 体の免疫力が違ってくるの。

 こんな実験結果があるわ。
 0時以前の人はリンパ球、ウイルスと戦いカラダを正常に保つ
細胞ね、が30%以上あって正常だったの。

 ところが夜更かしをしている人は25%以下で、カラダを守る力が
 弱くなっていたの。」


「それで、午前0時の呪い―」


シンデレラも午前0時がターニングポイントだったわよね。
この時間の役割は大きいのかしら。


鳴川さんは更に教えてくれた。

「おまけの調査があるのよ。
 ただ、睡眠時間を取ればいいかというとそうでもない。

 今度は就寝時間に関係なく7時間以上寝ているかどうか、
睡眠時間の長さを比較したの。」

 
「何がわかったのですか?」


「そうしたら特に違いがなかったのよね。

 つまり」


これらを総合して考えると、と鳴川さんは言った。


「長く寝るか、ではなく「早く寝る」が大事だってことよ。

 早寝する人は、7時間以内でも元気ですごせる。
 しかし、夜更かしする人はいくら長く寝ても、睡眠の質が
 悪いから健康に問題が出てくる、ということね。

 内山田さん、夜更かしして次の日、お昼に起きたときは
 どんな気分?」


言われてみるとボーっとしているかも。
1日、何もせずに過ぎることが多いかな。


「でしょう? 夜更かしが続く生活は美容と健康に害がある。

 その究極が先に話したコンビニの夜勤男子よ。」


睡眠時間さえ、確保すればいいと言うものではないのね。

肌荒れで止めておきたいものだわ。


カラダには周期がある、次はそのお話。


最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 12:10| Comment(7) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

午前0時 2

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



午前0時に何かが起きる―


この時間が何を意味しているの?

気にはなっていたが、仕事が忙しく注意を払えないでいた私。

ようやく一区切りついたので、この意味を突き止めるべく衛
生管理室のドアを叩いた。


「は〜い、どうぞ〜」

中から返事がする。
管理室の鳴川さんだ。

小柄でさばさばした感じの人だわ。


「あの、こんなメモが残っていたのですが・・・」

と例のメモを見せる。

そうなのね、といった表情で私の顔をじーっと見る鳴川さんが一言


「う〜ん、肌、ひどいわねぇ。まだ若いのに。
午前0時の呪いにかかっているわ」


はぁ? 呪い? この時代に、ですか。
陰陽師でも呼ぶ必要あるのか?
いや、霊媒師がいいか?


そんないぶかしげな表情を見て


「まあね、呪いは例えだけど。例えだけでは終わらないのよ。
 肌は体の中を教えてくれる信号だから。」



そうですか。

そうは言っても、肌荒れくらいならまだ何とかなると思うんですけど。


「肌だけならいいけれど、大病になる危険をはらんでいるのよ。
 例えばガンとか。

 これが午前0時の呪いの結果。」


肌荒れがガンに??

ちょっと飛躍しすぎな気がするんだけど。
その行間を埋めてほしいわ。


「内山田さん、何時に就寝するの?」


「1時から2時くらいです。締め切り前はもっと遅いです。」


「そうね、お仕事の関係で就寝時間が遅くなるのはわかるけれど
 知っておいてほしいのね、呪い。」


やっと呪いの内容ね。午前0時に何がおこる?


「まず美容に関して。

 夜の時間は脳や体を休めるだけではなくて、新陳代謝を活発にする
 成長ホルモンの分泌を活性化する時間でもあるの。

 日中は緊張している交感神経が優位。

 けれど夜はリラックス系の副交感神経が優位になるの。

 女性ホルモンはリラックス系。

 あなたのお肌は女性ホルモンが十分に働いていないことを
物語っているのよ。

 美人は夜作られるって思ってね。」


鳴川さんの話は続く。


「午前0時までに寝るか寝ないかで、体の中は大きく違うの。

 睡眠時間が足りないと、目の下にクマができるしつやはなくなるし。

 おまけに精神状態もギスギスしてしまう。」


それではうちの会社はみんな呪いにかかっているのかしら?
ギスギスしている人、多いもの。


「20代でガンになった男性の話を例にするとね・・・」


呪いはまだまだ続くらしい。



最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 21:33| Comment(5) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

午前0時に何かが起きる

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


午前0時に何かが起きる―



会社のデスクの上に置かれていたメモを手に取る。

なにこれ? 警告? いたずら? だれよ、これ置いたの?

ただでさえ仕事が忙しいのに、からかわないでほしいわ―


締め切り前の雑誌編集部はカリカリに覆われる。

エッセイストさんからの原稿が届いていないだの、
チェックがまだだの・・・


会社で3時まで仕事して始発で帰ってシャワー浴びてまた出社。
そんなのあたりまえ。
仕事的には絶好調なライフスタイル。


20代のころは若さで誤魔化せたけれど、30すぎるときついわ。
年のせいにはしたくないけれど、疲れやすい気がするのよね。


それに肌がくすむし、クマはお友達だし、ニキビだって居座っている。



「あら〜、警告メモ、うーちゃんとこにきたんだ〜」


メモを見て意識が飛んでいた私にショウコさんが声をかけてきた。

ショウコさんはうちの雑誌の専属のライターさんで、仕事が早く
健康美容マニア的な人としても知られている。


「警告メモですか? ナンですか、これ」


「危なさそうな人のところにチェーンメールみたいに
回されているみたいよ」


チェーンメール? 何人に送らないと不幸に
あるいは願いが叶うとかいう?


「危なさそう?
 これを何人かに渡さないと危ないことがおきるとかですか?」


「いや、そうじゃなくて。
 うーちゃん、最近ね、社員さんが数人立て続けに入院したのを
知っている?」


「いえ、そうなんですか?」


「そうなの。だから次に危ないかな〜って人のところに衛生管理室が
 さりげなく警告メモを回すようにって」


さりげなく? これが? 気味悪いじゃない。

社員の健康を守る衛生管理室がストレス与えてどうする!



「それで、この午前0時に何が起こるというのでしょう?」



あなたも関係している「午前0時に何かが起きる」

この時間を境に―



最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 21:24| Comment(4) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

あなたの日本人度(食べ物編)

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


あなた、サッカーは好きかしら?

私は何度説明されても「オフサイド」ってピンとこないの。

ゴールシーンだけ見られたらいいのにって思うのは邪道かしら?


いえね、何が意図かというと、サッカーほど「身近、安心」が
大事ってわかるスポーツはないのでは、ってこと。

だって、ホームとアウェイではパフォーマンスが全然違うでしょ?

なれたホームだとよいパフォーマンスができる。
けれど、敵地ではなかなか難しいじゃない?

これも選手にとって「慣れ親しんだ」がポイントだと思うの。


さて、これからが本題。

私達日本人使用のカラダが慣れ親しんできたものに
順位をつけてみない?

つまり「地産地消」の精神ね。

その土地でたくさん取れるもの、それが私達「カラダ」が
慣れ親しんでいるので、最高のパフォーマンスを
引き出してくれる食べ物ってコトよ。


じゃあ、いくわよ。


あ、その前にあなたもベスト3をちょっと考えてみてくれる?

あなたの日本人度がわかるわよ。



さあ、発表です!


1番はね

「水」

「安全と水はタダ」と言われていた日本。
どこに行ってもキレイなお水があったわよね。
今でもちょっと田舎に行くと、豊富に清水がわいている場所があるわ。
千葉の久留里も無料で汲める。
それぞれの井戸で味が違うのは不思議よね。元は同じ水なのに。


2番は

そう「お米」

豊かなお水を使ってできたお米は、神様が宿っているといわれたほど
大切にされてきた穀物。

稲のイは命のイ。
ネは根っこのネ。

命を支えるとされて、大切にされてきた。
2000年は1950年に比べて半分くらいの消費量になっているの。

女性系のがんの人って、ごはん食べていない人が多いそうよ。


3番目は「野菜」

四季の豊かな日本はおりおり、さまざまな野菜が取れる。
いまは大根が山のように産直に並んでいる。
季節に取れるものは、その季節に必要な栄養を提供してくれるわ。


4番目は「お魚」ね。


今の時代にたくさん消費されている肉やたまご、乳製品は
私達、あまり知らなかったのよね。


ちょっと前まで、みな1年に数回のハレの日にしか
口にできなかった贅沢品。

たまにだったから、じっく〜りと味わっていただいたものよ。



ココロもカラダも身近なものが安心できるの。

ちょっと試してみてね。
そしてパフォーマンスがどう変わるか、自分で実験してほしいわ。




最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 17:11| Comment(10) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

カラダ代表の主張

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



ねぇ、あなたに質問があるの。

恋人や友人と知らない人や1回しかあったことのない人と
どちらが大事かしら?


そうねぇ、例えば家族が事故にあった時と、知人の知人の
そのまた知人が事故にあった場合を比較してみて。



家族だったらいてもたってもいられないわよね。

知人の・・・・の場合は「大変だな」と軽く流すかもしれない。
いえ、情報が入ってこないかもしれない。



でも、どうしてかしら?

どうしてこんなに気持ちが違うの?

どちらも同じ人間なのに。

当たり前だと思わずに考えてみて。


同じ人間でも「わたし」との関係性が違う。
家族や友人は身近でよく知っている。
その分、大切だという感情もわきあがってくる。


ココロはよく知っているわ。
身近な人ほど影響力があって大切だって。

感情っていうセンサーが「痛み」や「喜び」で簡単に教えてくれる。



また、身近でよく知っているって安心感があるわよね。

いきなれたショップやカフェ。
そしていつものメニューで何となく安心しちゃう。


でもね、これって気持ちだけじゃなくてカラダにも当てはまるのは
感じてくれているかしら?


あ、自己紹介が遅れてごめんなさい。

「ココロ」に対して、あたし「カラダ」と思ってくださって結構よ。

「カラダ」の気持ち、気がついてくれている人って少なくって。

なので、時々訴えたいなぁ〜とか思ったりするの。


話を元に戻すわね。

カラダも安定は絶対に大事。
だから、寒かったら体温上げるし、暑かったら汗をかいて体温下げる。

それぐらい必死で安定を保っているのよ。
ホメオスタシスって言われているわね。

そのカラダを支えているのが「食べ物」なの。

ここにも安定や身近なもの、が大事になってくる。


「地産地消」


土地とカラダは切り離せないという考え方ね。

いまいち、ピンとこない人もいるかもしれない。

そんな時、思い出して、身近な人ほど大切だと感じるココロの働きを。


身近な人が大切なように、私たちカラダにとっても
身近な食べ物のほうが安心して使えるのよ。


カラダとココロはつながっていると感じる人も増えているわ。

だから、選ぶ時は住んでいるところから近いものを選んでね。


次回に続く・・・




最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 14:24| Comment(8) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

冷えの原因は?

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


さむ〜い日々が続きますね★

寒い外から会社の中へ。

冬でも会社はほかほか春のよう。

エアコンのないオフィスって、ほとんどないでしょうね、今は。


しかし、この暖房が曲者だったりする。


なぜならば

外気温と屋内の温度差が、大人で10℃、子どもでは
5℃変ってしまうと自律神経が狂ってしまい
ホルモンが乱れてしまうのです。


ホルモンとは、カラダ株式会社内のメール。

あっちの部署に、こっちの部署に
あれやって、これやってと司令伝達。

それが狂ってしまう?

だからカラダ株式会社が正常に働けなくなってしまう。


ホルモン分泌をおかしくしてしまうのは

・栄養価の低い食事

・生の比率の低い食事

がありましたが、温度差も要因としてあげられます。


昔のお医者さんは「頭寒足熱」と口うるさく言っていたそうです。

横隔膜より上を冷やし、それから下は温める。

これに反すると体の冷えを招き、冷えは万病の元と
されてきたからです。


ところが、今の私達の生活はどうでしょう?

夏にクーラーの聞いたオフィスや部屋は寒い。
OLのころ、ひざ掛けをしていた記憶があります。


また、冬は暖房ですが暖かい空気は上にどうしても
登って行ってしまうので頭や顔がほてる感じがありました。
そしてぼーっとなっていましたね〜


つまりは、冷暖房の効いた場所で過ごすとカラダが冷えてしまうの。

風邪もひきやすいってことです。


可能であれば、エアコンよりも火鉢(無理〜)やコタツ
電気毛布よりも湯たんぽをお使いください。


私、部屋でも湯たんぽを使っています。
確かに下半身を温めると、指先が冷えないのですよね。

頭寒足熱とはよく言ったものです。




最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 22:35| Comment(8) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

司令を出します

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



空のカロリーが呼び込むもの―


空のカロリーとは、カロリー源しかない食品です。

例えば

精製された砂糖や穀物
アルコール
脂肪

などです。


朝はコーヒーとトーストにジャム。

お昼は菓子パン2個とジュース。

夜はカフェでベーグルとサラダとコーヒー。

なんて食事をすると次の日には

「焼肉に行きたい!」

「チーズだっぷり、ドリアでランチ♪」

「たまご三つ使ったふんわりオムレツに惹かれる」


など、そんな気持ちになるのです。


え? どうしてかって?


はぁ、実はカラダ株式会社に聞いたのです。


カラダ株式会社が言うにはですね、
会社としては一食でたんぱく質を
きちんととってほしいんですって。


たんぱく質は在庫にできないので、毎回の食事で取ってほしいと。


日本人のたんぱく質は豆、野菜、穀物でまかなっていたわけです。

主に植物性食品からたんぱく質を取っていました。

カラダ株式会社もこのパターンに慣れています。


ところが!です。

食のアメリカ化に伴い豆は隅に追いやられ、トーストにジャムに
コーヒーのパターンが増えてきました。


「朝はパンなの」


と誰かが言っても、珍しいなんて思わないですよね。


このパターンだと、ないのよ、たんぱく質が!

ああ、カラダ株式会社、どうする?
どうやってたんぱく質を手に入れる?


はい、そうするとちゃんと対応した司令を出します。


「たんぱく質がないので、高たんぱくの食事をするように」と。


そうすると

「トーストにはハムエッグよね〜。1個じゃなくて2つかな?」

はい、これでたんぱく質の借金が補えました。


めでたし、めでたし。


いえ、ちょっと待って!

このパターンでは、十分なたんぱく質が取れたと同時に
カロリーも取りすぎですよ〜

それから、取りすぎのたんぱく質は解毒して
外に出さなきゃいけないから
カラダ株式会社が疲れちゃうの。


空のカロリーは高たんぱくの食事を呼び込みます。


そして、たんぱく質はできるだけ植物性食品から。

豆や野菜は食べ過ぎることができませんよね。
大豆だけ山盛り食べるのは難しい。

それはたんぱく質やその他の栄養素が取れたときには
カラダ株式会社が満足して

「食べなくていいよ」

とサインをだしてくれるからです。





最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 22:02| Comment(13) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

正義はカツ

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



正義は勝つ―

それは水戸黄門様、遠山の金さん、暴れん坊将軍などに見られる
日本の定番のストーリィ。

ウルトラマンや仮面ライダーといった番組にも現れている。

時代劇好きの友人は、時代劇で道徳教育をしている。
「悪い事をすると、いつかは撥があたる」


そう、悪はいつまでも栄えない。
天網恢恢素にしてもらさず。
お天道様は、誰が見ていなくても知っている。


ここにも時代劇のストーリィが当てはまる―
幕が開く。


国家治安元気課・特殊操作チーム隊長・酵素SODは
細胞株式会社倒産対策に乗り出していた。


「は〜い、隊長。元気? あら? 難しい顔して、何?」


現れたのは酵素・カタラーゼ。
美人で頭が切れると評判の酵素だ。
スタイルもいい。性格もいい。
隊長は彼女を信頼している。


「ああ、カタラーゼ君。細胞株式会社の倒産の件だよ。
 そろそろ、我々が関与しなくてはならないようだ」


「ふぅ〜ん、ああ、ラジカル? あの結婚詐欺の?」


「そう、優柔不断の、まあ言い方を変えればやさしい脂肪酸を
ターゲットにしている」


カタラーゼお姉さまはラジカル系はお嫌いらしい。


「それで? ダイイングメッセージがあったのでしょ?
 一人では対応するなって」


そうだった。細胞株式会社の重役が残したメッセージだった。


「決して一人では対応しないで下さい」


「一組の脂肪酸とラジカルの結婚は、周囲に伝染する。
 脂肪酸も自分がわからなくなり、友人にもラジカルとの結婚を
勧める。

 そして脂肪酸が脂肪酸でいるための大切な「電子」を
渡してしまう。

 そうすると、その脂肪酸がまた他の脂肪酸に・・・の繰り返しだ。

 これを止めるには、私だけでは用が足りない。

 その間にも、どんどん細胞株式会社が倒産してしまうだろう」


隊長はカタラーゼ姉さんを見た。


「君も参加してほしいのだよ。
 ダイイングメッセージは、他の会社も考えていたのだろう」


隊長がカタラーゼ姉さんに依頼した理由は、
彼女が美人だからではない。

その仕事の能力を買っていたからである。


なぜならば、カタラーゼ姉さん、ラジカルを専門にして
○○年のベテラン。


そのスピードはなんと!


90,000/秒というのだ。

1秒間に9千ものラジカルを大人しくさせてしまう。


「いいわよ、もちろん、専門ですもの。
 でも、もっとメンバーをそろえません?」


姉さんは推薦したいメンバーがいるらしい。

隊長はピンと来た。

「ああ、グルタチオン・ペルオキシターゼ君だね?」


こうして、着々と正義の味方がそろいつつある国家であった。

ラジカル、姿勢を正して待っているように。


つづく



最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 20:45| Comment(7) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

国家支配の意味

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



細胞株式会社を倒産させる方法―

1・リゾソームを爆発させ、自ら溶かしてしまう。壊死だ―


2・ミトコンドリアを破壊。そして会社を稼動できなくさせる。

 ミトコンドリアは細胞株式会社でエネルギー生産を担当している。
 具体的にはブドウ糖の燃焼なのだが、行われている場所は
 ミトコンドリアの内膜。

 そう、お察し通り「膜」には不飽和脂肪酸が
 たくさん使われている。

 つまり、簡単にフリーラジカルのターゲットになる。


 その結果、稼働率が悪くなるのだが、
 これががん細胞発生要素の一つとなると
 ノーベル医学・生理学を受賞したワーブルグ博士は主張した。


 細胞株式会社のがん化―
 これは国家の大きな不利益になるゆゆしき問題である。


不飽和脂肪酸Hは入社時に

「国家のための会社」

「会社のための国家」

「みんな仲良く助け合いましょうね!」


という社訓を学んでいる。


双方、密接に関係しあっており、お互いが助け合わなくては
お互いが存在できないということを、ココロから実感している。

この社訓を読んで涙を流した記憶がよみがえるH。


「社訓が貼ってあったわよ、中枢にはね」


社訓を読んだのか?


「なに言ってるのかしらねぇ〜
 会社も国家もお互いに助け合う?

 はっ、ばかみたい。その結果がこれでしょ?」


心の支えを砕かれた気がしたH。


「あたしは、自分がよければいいのよ。
 がん細胞株式会社が理想ね。

 あれはいいわ。
 他の会社なんかどうでもいいって、会社を増やしている」


会社はお互いに譲り合って存在している。
会社を建てる場所がない場合は、出店を控えるのだ。


しかし、がん細胞株式会社は違う。

場所などなくても、どんどん社屋を建ててしまうのだ。


ラジカルはふっと視線をHからそらし


「あたし、決めたのよ。倒産の方法を。

 倒産、というより質の違う会社にして
国家支配の足がかりにすると」


「まさか、コントロールセンターを・・・?」


「そ、コントロールセンターにあるDNAを書き換えて
 異常な会社にするってね」


ラジカルの国家支配―

それは、細胞株式会社をガン化株式会社にすることにより
国家全体を機能させなくすることだった。


そう上手くいのだろうか?
国家はそれ程、たやすくラジカルの思い通りになるのだろうか?




つづく




最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 21:36| Comment(13) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

ラジカル再び

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



あらすじ

細胞株式会社が倒産―
その発端は不飽和脂肪酸Hとフリーラジカルの結婚だった。

不幸を呼ぶラジカル。
その目的は「国家支配」



「国家支配? なにいっているんだ?」

こいつはイカレテイル・・・
カタカナ文字がHの頭をグルグル躍った。


ふふん、と軽蔑した目つきで口を開くラジカル。

「あなた、あたしが馬鹿だと思っているでしょう?
 ふふ、道のりは長いけれどあなたの細胞株式会社の倒産は
 可能性を証明してくれたわ」

そうだ、会社だ。
あれ程、愛していた会社をこいつはどうやって倒産に追い込んだ?


「細胞膜事業部は幸せな部員が多くなってね、
 仕事なんかどうでもよくなったの。
 
 だからセキュリティも甘くなったわ。

 それでね・・・」


細胞株式会社が健全に機能するためには、条件が2つある。

一つは会社に活動に必要な物資がきちんと届くこと。
物資がなければ活動ができないからだ。


そして、もう一つは―


細胞膜事業部の維持である。

それが機能しない。つまり外敵から身を守れないことになる。

Hは己がしてしまった重大なミスを再認識するしかなかった。


そんな表情を読んだように、彼女は続ける。
時々見える赤い下がヘビのように思えてしまう。
猛毒を持ったヘビに。


「会社の中枢に入ったわよ。簡単にね」


中枢に入った?
当然だ、細胞膜事業部は機能していない―


「そうよぉ、コントロールセンターも、役員室もね」


コントロールセンターにも?
青ざめた顔を一層青くして彼は問いかけた。


「まさか、リゾソームのスイッチを入れたのか?」


会社の中枢にリゾソームがある。

これは時限爆弾のようなもので、細胞を溶かしてしまうだけの
消化酵素が入っている。


本来は会社が古くなり、これ以上国家の役に立たなくなった場合に
使われる最終手段だ。

そのスイッチをこいつが入れたとしたら?
まだ存続できるはずの会社も・・・


「迷ったわよ〜 あたしの国家支配の記念すべき第一歩だもの。

 なるべく派手なスタートを切りたいじゃない?

 何がふさわしいかしらってね。迷うだけの時間はあったから」


破壊を楽しそうに話し続けるその様子をHは
ただ見ているしかなかった。


つづく




最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 16:54| Comment(8) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

決して一人では

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



「決して一人では対応しないで下さい」



渡された調書を読みながら、彼はふーっとため息をついた。


ダイイング・メッセージか―

どうもわけがわからん。
荒れはてた部屋に残されていたという遺書らしき言葉を
彼は読み返した。


その後に続いていた文章は

「このような悲惨な出来事は我が社だけで十分です。
 弊社はまだ社会的役目を終わらせるには早いので」


そこで文章は終わっていた。
まだ完結していないのは明らかだ。


どんな思いでこのメッセージを残していったのだろう?

そして「決して一人では」とは? 何を意味するのか?


彼は書類から目を離し窓の外を見た。

かなり秋も深まってきたようだ。窓から見えるケヤキの色が
鮮やかな赤に変っている。


このところ細胞株式会社の倒産が続いている。
業績が悪いなどの理由による倒産なら、問題がないのだが
何かおかしいと思っていた。
そんな折、昨日倒産した会社の重役のデスクにおいてあった
メッセージが発見された。


こんなものが見つかりました、
隊長の管轄になるのではと思いまして―


と、国家治安元気課・特殊操作チーム隊長・酵素SODに持ち込まれたのだ。


名前の通り、治安元気課は都市・カラダの元気・安全・健全な活動を目的としている。

どうも彼らの出番らしい。

できれば出番など、なくてもいいのだけれど。

隊長は書類が回ってくるたびに思うのであった。




「あなたって、自分に自信がないのよね。

 知ってる?
 自信のないヒトってね、そのコンプレックスを刺激すると
 簡単に思い通りの動かせるのよ。

 あなたの場合は、モテないって思っていたから
 超簡単だったわ。
 脂肪って嫌われやすいものねぇ」


倒産を知らせるだけではまだ満足できないらしい。
傷口に塩をすり込むのを楽しむように、口はなめらかに動く。

そんな勝ち誇った彼女の目をじっとHは見つめた。


「人を動かすのはね、お金それから異性。そしてコンプレックス。
 ね? わかるでしょう?」


こいつはそんな事を最初から考えていたわけだ。
自分の中に怒りがこみ上げてくる。
プライドをずたずたにされた怒り。


「あなたは紫外線を浴びると、お酒に酔ったみたいになって
 誰かと恋をしたくなるのよね。

 まあ、あなただけじゃなくて同僚も同じタイプの人が多いけどぉ」


Hの所属していた膜事業部のメンバーはいろいろな栄養素が
集まっていた。


膜事業部というが、単なる膜ではなく情報のやり取りや
総会屋などのバクテリア、ビールスを社内に入れないように
防御する役目、また会社操業に必要なブドウ糖の発注に関しての
仕事などさまざまな大切な仕事を任されている。

そのメンバーにはHのような不飽和脂肪酸、がちがち体育会系出身の
強面、飽和脂肪酸。
またたんぱく質やリン脂質など、個性的な仲間がそろっている。


みながそれぞれの特性を生かして、仕事をしていた。


ラジカルのターゲットは疑う事を知らない純情なオレたち、
不飽和脂肪酸−


「あなたからスタートした結婚はね、ほとんどの不飽和脂肪酸に
 広がったわ。

 うれしいわ、あなたが私の助けをしてくれたから」


「オレはお前の助けなんか、していない!」


思わず遮ったH。


「結果的には助けてくれたわ。プロセスなんて
 どうでもいいのよ、私は」

 広がった幸福な結婚のおかげで、膜事業部はだぁれも仕事を
 しなくなったわ。

 つまりね、乗っ取り総会屋も誰でも、
自由にに出入りできるようになったの」


「うるさい! おまえはオレをどうしたいんだ!!!」


「どなると、健康に悪いわよぉ〜
 別にあなたをどうしたいなんて、そんな小さなことは興味ないの。

 あたしの目的はね」


一呼吸おいて彼女は言った。

Hに挑戦するように視線を送りながら

「国家を支配する事よ」



最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 23:26| Comment(16) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

レクイエムへの序章

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


「もう、こんな生活はこりごりだ!」


「は? いまさら何言っているのよ」


あきれたように酸素系フリー・ラジカルはHに視線を向けた。
その手にはウイスキーの入ったグラスを持っている。


「だってそうだろう? 自分が自分でなくなるんだ!
 もう耐えられない、全部・・・」


「全部、あたしのせいだというの? 結婚を迫ったのはあなたよ。」


「お前の策略にはまっただけだ!」


Hは悶えるように苦悶の表情を見せていた。

ふん、と彼女は笑った。


「いいのよ、あなたは何も考えなくても。
 全て上手くいっているじゃない」


くすっと笑う口の端が、片側だけ上がった。
その奥には何かいいたそうな様子が見え隠れする。


「上手くいっている? どこが? オレはリストラされたんだぞ!
 誇りを持っていた仕事なのに・・・」


「あら、あなたの会社ならつぶれたわよ。知らなかった?」


思いもかけない内容にただ驚くしかないH。


「つ、つぶれたって・・・ 一体・・・」


「そ、倒産。 と・お・さ・ん、よ。理解した?」


彼女の持っているグラスの氷がからりと音を立てた。
その音がイヤに大きく響く。


「ありがとね、全部あなたのおかげで上手くいったわ」


彼女の持つ薄いウイスキーの氷の解ける音が、大きく聞こえるのはなぜだろう。
インインとHの頭に響いている。


オレのせい? 会社がつぶれたのは?
なぜ? オレの・・・


グラスを置いて頬つえをついて面白そうに彼女は説明をする。


「ふうん、あなた、会社で何しているか覚えていないでしょ?
 自分が自分じゃないって言っているくらいだから。

 あたしね、あなたに魔法をかけたのよ。

 いかにあなたが素晴らしい結婚をしたか、どんなに幸福かを
 同僚に話すようにね。

 事実だから、嘘はついていないわよ、ね?」


一体何をこの女はいっているのだ?
オレがそんな事を同僚に話した?
全く覚えていない。
後悔しているのに、そんなことは・・・
魔法だ? これは洗脳だ。オレは・・・


「あらぁ、全く存じません、て顔ね。まあ、魔法だからね。」


と、うれしそうに微笑む。

それが一体、会社の倒産とどう関係があるのだろうか?


「わからない? いいわ、教えてあげる。

 幸せだっていう、あなたののろけ話を聞いた人ね、細胞膜事業部の
 あなたの隣に座っていた人よ、彼は すごく羨ましがったの。
 ボクもHさんのように幸福な生活を送りたいって。

 だから、あたし、友人を紹介したのよ。
 とっても可愛い子をね」


何だって?
彼に友人を紹介したのか? それじゃあ・・・


酔いが回ってきたのだろうか、けらけらと笑い声を立てながら


「そうよぉ〜、あの2人、すぐに結婚したわよ。

 ものすご〜く、幸せですって。

 だから、彼も隣の人に同じように話をしたの。

 そしたらね・・・」


ガチャン!!!


「もういい!」


終わりを聞くまでもなく、テーブルの上にあった
ウイスキーのビンを投げつけて遮った。


はあはあ、と息を上げながら彼は考えた。


そうすると際限なく、不幸な結婚の連鎖が始まっていたのか?
オレから始まった負の連鎖が?

自分であるための電子を彼らも奪われ、洗脳され、
悪魔に仲間を売り渡して
細胞膜事業部、全てが負の連鎖に巻き込まれた?

オレのせいで・・・


うふふ・・・ 幕が開いたのよ―

苦悶する彼をよそ目に、勝ち誇ったような表情で
続きを話そうとするラジカルだった。




最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 21:50| Comment(7) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

Hの告白

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


だまされていた―

ぼんやりと記憶のはっきりしない頭で考えた。
飲みすぎたのだろうか? いや、まだウイスキーのロックを
2杯目なはずだ。


そう、俺はだまされていた。
しかし、気がついたときは遅かった。
いまさら、もうどうしようもないのだ、これからどうなるのだろう―



彼はうす暗いパブで一人つぶやいた。

ここは雰囲気のよいなかなか落ち着いた店。
シックな内装が心地よさを感じさせている。

もう弊店間際なのだろうか。
誰も店にはいない。


「おきゃくさん、大丈夫ですか? 飲みすぎですよ」


親切にマスターが声をかける。


「いいんだよ、オレはもうどうだって」


「随分お疲れのようですね。忘れたい事でもあるような」


彼はふっと笑いながら答えた。


「今日、会社を首になってね、オレがいると邪魔なんだそうだ。
 マジメに働いてきたのに、な。

 マスター、もう一杯」


「このご時勢ですからねぇ。薄いのにしておきましょう」




彼、不飽和脂肪酸Hは今日付けで細胞株式会社を解雇された。


まだ彼の中に殷々と響いてくる声。


― 今日付けであなたを解雇します。理由はお分かりですね?


理由? オレが仕事をしなくなったせいだろう?
昼間っから酒ばっかり飲んで、周りも仲間に
引き込もうとしたからだろう?


わかっているよ、わかっている。
だけど、どうしようもないのだ。自制できなくなってしまったんだ。


あいつのせいで―



あいつとは彼の妻、フリー・ラジカル。

町で彼女が彼に声をかけてきたのがきっかけだった。


彼、Hは苦虫をつぶすいやな思いで昔を思い出していた。



最初から見るからに軽そうな女だった。

よくしゃべる落ち着きのない性格。
一人でいるのはイヤだから誰でもいいのよ、という雰囲気を
かもし出していたな。


あいつはよくしゃべった。

もとはいいうちの普通のお嬢さんだった自分が、
なぜ酸素系フリー・ラジカルになったのか。
自分には責任がない。こうなったのはカラダ国家の政治が悪い。
あまり好みはうるさくないの、あたし。
ストライクゾーンは広いけど、あなたは簡単に落ちそうだからね。
以前、飽和脂肪酸にも声かけたんだけど、がちがちの体育会系で
全然なびかなくってぇ、別にイケメンてわけでもなかったしね、
つまらないからあっさり乗り換えたの、とか―



酸素系フリー・ラジカルは、恋人がほしくて、ほしくてたまらない。
激しさを持った、一人ではいられない性格なのだ。

しかし、多少の好みはあって脂質系男子が好きなようである。

飽和脂肪酸は動物系由来の脂肪酸で、ギラギラした体育会系男子だ。
体育会系出身者はしつこいが、お堅い分部もある。
酸素ラジカルの誘惑には、簡単に引っかからない。
おまけに飽和脂肪酸は同じ会社に所属している同僚だ。


オレだって会社で一緒にまじめに働いていた。
信頼もされていた。それが誇りだった。


ひと夏の過ちだ。


ずっと距離を置いて付き合ってきたとHは思った。

今考えるとあいつの策略だとわかる。


彼を真夏の海に、太陽の下、紫外線デートに誘った。

ねぇ、太陽の下って気持ちいいでしょ?

海は青く、空も青く、太陽はまぶしく輝いている。
これ以上完璧な夏はないというような1日だった。


不飽和脂肪酸たちは紫外線に当たらないようにと
会社から注意を受けている。

それは紫外線の影響を受けて、正当な判断が
できなくなるからである。


あなたは真夏の炎天下の下に天ぷら油を置いたことがあるだろうか?
どんどん黒くなり、異臭が発生するだろう。
これが、正確な判断ができなくなった不飽和脂肪酸の最後だ。


Hは紫外線を浴び、正常は判断ができなくなってしまった。
目の間にいた酸素系フリー・ラジカルが、この上もない天使に見えて
結婚を申し込んでしまったのである。


オレは過酸化脂質になってしまった。
あれほど警戒していた過酸化脂質―


ねぇ、結婚するなら指輪をちょうだい。
そうねぇ、あなたの大切にしている「あれ」がいいわー

「あれ」、を?

そう、いいでしょ? 結婚するなら、あなたのものは私のものよ。

いや、でも・・・

力ずくでも、もらうからね―
ずっと、ずっとほしかったんだから・・・

うわっぁぁぁぁぁ〜


奪われたのは「電子」
彼が彼でいるための大切な一部分。

その部分を失った彼は、二度とは「不飽和脂肪酸H」には戻れない。

魂を悪魔に握られてしまった彼は、会社をリストラされてしまった。

抜け殻同然の今では、希望を持って仕事をしていたあのころには
決して戻れない彼。


これほどHの人生を狂わせた酸素系フリー・ラジカルは
彼だけがターゲットではなかった。


彼女にとって大きな野望の序章でしかなかったのだ。


つづく

最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 22:14| Comment(9) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

勘違的結婚

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


うふっ♪

あたしってなんて小悪魔的で魅力的なの

ねぇ、あなたもそう思うでしょ?


あら、ごめんなさい、自己紹介もしないで。
小悪魔的だって礼儀は知っているのよ。


あたしの名前は酸素系フリー・ラジカル。

フリーって名前の通りシングルなの。
ステキな相手を見つけるために恋多き生活を送っているわ。


今日もステキな方にめぐり合うために街を巡るの。
あたしは魅力的だから、すぐに相手は見つかるのよね。


今までいろんな人と恋をしてきたけど、結婚する事にしたの。

この可愛くて小悪魔的で魅力的なあたしを射止めた相手、知りたい?


うふっ♪

それはね、不飽和脂肪酸ていうの、知っている?


第一印象は悪かったわ。

ふらふらして青白くって、芯がないって言うか、軟弱って言うか。
きっと女の子と付き合ったこと、ないんじゃないかなぁ。
それに太陽の下、スポーツなんてしたことないでしょうって感じで。
あなたもきっと、あまり好きじゃないと思うタイプね。


でね、出会いは可愛いあたしが街を歩いていたら声かけてきたの。


「かわいいですね」


なによ。こいつ?
と心で思ったんだけど、からかうにはいいかなって思ったの。


話してみると軟弱なんだけど、マジメなのね、彼。
仕事は主に細胞株式会社・細胞膜部門・警備伝達係?
あたしにはよくわからないけど、大切なお仕事らしいわ。
関係もないしね。


暫く付き合っていたんだけど、だんだん本気になってきたのよ。

好きなタイプじゃなかったのだけど、あたしがスポーツできる人が
好みだって言ったら、太陽の下、サーフィンなんか始めちゃって。

そうしたら人が変って、だんだん積極的な性格になったの。
たくましくもなってきたし。


そんなときに彼からプロポーズよ!

もちろん、受けたわ。

太陽の力ってすごいのね!
あたし好みに性格をこんなに変えちゃうなんて。


あたし達は結婚して新しい名前は「過酸化脂質」
2人はとっても幸せなの♪


----------------------------------------------------

「ねぇ、彼さあ、結婚して変ったね」


「ああ、以前のまともな彼じゃないな。くさっちまったようだ。」


「結婚した相手が悪かったのね」


「酸素生まれのフリー・ラジカルだろ? 札付きの悪女だ」


「あの、正常なやつを悪の道に引きずり込むっていう?」


「そそのかされて太陽に長時間、あたるから。
気をつけろと言われているのに」


ここは細胞膜部門のオフィス。
ひそひそと同僚達は最近結婚した不飽和脂肪酸Hの話題で
持ちきりである。


彼は結婚後、まともに自分の仕事ができなくなってしまった。
きても昼間っからお酒を飲んで、仕事にならないのだ。


このままでは事業部門がダメに、ひいては細胞株式会社が
倒産してしまうのだ。


この都市では、このような悪質な結婚が増えている。

なぜか悪魔、自称小悪魔の酸素ラジカル系が増えているのだ。
確率的にHのような不飽和脂肪酸も多くなる。

こんなカップルが増えると、会社の崩壊、それから都市崩壊に
つながりかねない。


対策を急ぐ都市・カラダである。


あなたの都市はいかがだろうか?

つづく


最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 16:20| Comment(9) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

イソギンチャクは示す

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


今日から10月ですね!
今年もあと3ヶ月〜。
夏の終わりとともに今年も少ないのだなあと感じます。


さて、と。
隊長、どうぞ〜


腔腸動物、ヒドラやイソギンチャクといった腸だけで
生きている動物たち。
これが生命の原点だと考えるのは「腸は考える」を記した
藤田恒夫先生。


隊長はその例を持ち出した。

「この都市は高度に発展している。ライフラインは完璧だし
 インターネットも発展していて、情報が複雑なシステムを使って
 瞬時に行き渡るね」


そう、全てのシステムが相互に必要に応じて連絡を取り合っている。
素晴らしい機能を持っている。


「しかし、太古の昔はたった一つの機能しかなかった」


「もっと原始的だったのですね?」


「そうだ、その頃はわれわれの働いている「腸」しかなかった。

 腸から
 「食べ物ないぞ、栄養取れ!」
 と指示していた。
 腸しかないのだからね」


「そうなんですか、口腔動物というのは今も同じように
 生きているのですね」


「ああ、その司令を受けるのが口周りのひげを動かす神経節だ。
 後に発達して脳となるのだが、ひげを動かしてエサを
 捕まえている」


腸が「エサをとれ!」と司令を出す―
なるほど、考える器官だ。

ところで、感情との関係はどうなっているのか?


「隊長、腸と感情、記憶とは?」


隊長はゆっくりと答える。


「脳より先に腸ができていたと、まず知ってほしかったのだよ。

 感情や心との関係のポイントは「基底顆粒細胞」だ」



キテイカリュウサイボウ?
なんだそりゃ? 知らない言葉だぞ。
隊長の話はムズカシイ。



「基底顆粒細胞とは、ホルモンを分泌する細胞のことだ。

 例えば、舌にある味覚を感じる細胞があるね。
 食べたものを「おいしい」や「まずい」と感じてホルモンを出す。

 皮膚にもあり、猫をさわったらふわふわで「快」感じ
 毛虫にふれてしまったら
 「気持ち悪い!」の不快ホルモンを出す。

 つまり、「好き」「嫌い」「うれしい、楽しい」などの
 感情に関係するホルモンを出す」


そうか、臓器同士のメールの役割をしているホルモンか。
細胞がどんなメールを送るか? がポイントなのだな。

隊員は何となく納得した。


隊長はさらに続ける。


「この細胞は腸にもあるのだよ。
 ここでこの都市の原型が口腔・都市だったと思い出して欲しい。

 脳も、胃もなかった頃は腸だけだった。

 生きる上での最低限必要な欲、感情、例えば食欲、性欲、
 睡眠欲などは腸から発していると感がえても
 おかしくはないだろう」



ただの吸収・排泄の通過器官なんてとんでもない。
とでもないやつだ、腸という臓器は。



「それじゃ、隊長、いえ、隊腸、腸が汚かったら・・・」


その通りだという表情をして


「君の予想通りだよ。
 どーでもいい、や 生きていく気力がない、 なんて感情が
 長い間続く場合、腸の調子はどうだ? と問うてみる
 必要があるね。

 君はどうだ?」
 

 自らを振り返りつつ、腸を整える大切さを実感する隊員であった。





最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 10:52| Comment(9) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

心はどこに?

コメントのレスはブログにお邪魔させていただきますので、URLを
お残し下さいませねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


前回のお話

レベル1インパクトを脱した都市。

腸担当部門・隊長は隊員に臓器移植をした人の話をしていた・・・


「臓器が記憶を持っている?」

常識的に考えたら不思議なことだ。
移植された臓器が記憶を持ってやってくるなんて。

それなら、心臓と肝臓は違う記憶を持っているのだろうか?

そして、臓器ごとに性格がちがって

「トラウマのある心臓」とか
「いつも能天気な肝臓」なんてことが起り得るのか?


また、人間と同じように臓器ごとに運勢があり、
運命が違うのかもしれない・・・

運のいい腎臓や、今年1年気をつけましょうの胃とか。
十分ありうる。


疑問は彼の中でぐるぐる回る。


そんな隊員をよそに、隊長はさらに発展させた例を話す。


「西原先生と言う口腔医が「心臓を生み出す心」の著書の中に
 面白い話を書いている。

 ニワトリにウズラの脳を移植したのだよ。
 鳥同士の臓器移植だね。

 脳だけが記憶や性格を担っているとしたら、
 どちらの泣き声をするだろうか?」



「脳が性格を作っているのなら、ウズラの泣き声をあげるのでは?」



「そう考えて不思議はない。

 が、結果はニワトリの鳴き声を上げたのだ。

 つまり、性格は脳だけに左右されるのではないということだね。

 先の例、クレアさんだが、も含めて、人間の心は脳ではなく
 内臓にあると、西原先生は考えている。」


性格は、ココロは臓器にある?
どこの臓器が一番影響あるのだろうか?
まさか・・・
隊員の予想は


「隊長、臓器に心や記憶があるとしたら、
 どこの臓器が一番なのでしょう?」



「それはよい質問だね。
私は「腸」が一番なのだと思うよ。

そう、我々が働いている「考える第二の脳」の器官だ。」


おお、腸が!

ますます仕事にプライドを感じる隊員。


それで、隊長?

話は続く。




最後までありがとうございました。
よかったら下記クリック、してくださいねるんるん
  ↓
banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 



posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 11:04| Comment(10) | TrackBack(0) | カラダ株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。