2013年03月01日

旅の途中 2


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

3月に入りましたね。

震災から2年になります。

政府は3月11日に全国民に黙祷を捧げるようにとの希望を
出しています。

皆さんも、どうぞお心をお寄せ下さい。


強く願うことと

執着との違い

ここで???となってしまいました。


今、思い返すと著者の全てが「強く思うこと」を知っていた
わけではないと思います。

その人自身も、体で理解していたわけじゃないのでは?と。

なぜなら「強く思うこと」はできないから。

そして心をそう簡単にコントロールはできないから。

決してあなたの、そして私の能力がないからではなくて
できないことをできると思っていたことが間違いだっただけ。


試しにやってみましょうね。

あなたの好きな人を思い浮かべて下さい。
子供さんでも、恋人でも、有名人でも結構です。


思い浮かびましたか?

それでは「好きだ〜」と思って下さい。

好きな人ですから、好きな感情は出てきますよね。


それでは次。

その人をもっともっと「好きだ〜」と好きな気持を強くして下さい。


さて、最初の

「好きだ〜」



次の

「好きだ〜」

に強さの違いはありましたか?

きっと「よくわからない」ではなかったでしょうか。


好きでもない人を、好きになったら得だから、とか言って
好きになれないでしょう?

また好きな人を、諦めるために無理に「あ、やめよう」なんて
思えない。


強く思うことはできない。


強く思ったら、願いが叶って、気持ちも楽になって
人生楽になる。

というような地図は誤りだったらしい。

強く思う、という道(方法)は行き止まりにぶち当たり
諦めることにしました。


つづく・・・?

もうそろそろブログの容量が一杯になるので
ブログをお引越しします。

新しいアドレスはこちらです。

http://food-designist.com/blog/

登録変更をよろしくお願いしますm(__)m




posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 18:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

楽に生きたいなあ


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 

-----------------------------------------------------------------------

今日で2月が終わりですよ!

明日から3月です。

春がそこらかしこに・・・


子供の頃から

「いつになったら楽になれるんだろう?」

と思っていました。

いつもどこかにつらいさを持っていたのですよね。
本当に自信なんてなかった。

そのためか、どうやったら楽に生きられるのだろう?なんて
探していたものです。

「これをやったらオッケー!!」的な何かが欲しかったのですよね。

ま、結局は見つからなかったのですが(^^)


そして私は「宝探し」の旅を始めます。

手当たり次第本を読んだり、講演に行ったり、セミナーに参加したり。

思いつくことは可能な限り全てやりました。
だって、山羊座の努力家ですから★


で、その旅の途中でいくつもぶち当たるワードがありました。

「強く願えば叶うよ」

これはあちこちに貼ってあった文言でした。

「強く思わないから現実化しないのです」

そうか、私が苦しいのは強く願っていないから。
だから望む人生は送れなかったのね。

なるほど!

よし、強く願おう、強く、強く、つよ・・・く?


はて?
強く願うとは一体どんなことなのか?

強さが足りている、足りていないのはどうやって判断するのか?

強く願うと執着にならないのか?
だって執着するとかなわないって書いてあるし。。。

わからないよ〜!

と、楽に生きたい、と思って出た度は逆に辛くなるばかり。

本末転倒です。


あなたはどう思いますか?


もうそろそろブログの容量が一杯になるので
ブログをお引越しします。

新しいアドレスはこちらです。

http://food-designist.com/blog/

登録変更をよろしくお願いしますm(__)m


Apple tart web.jpg

今日焼いたアップルタルトです。

アップルケーキをちょっと工夫してタルト風に。

昔から作ってみたかったタルトです。

posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

年をとると頑固?それとも丸く?


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------


年を重ねると

頑固になる

丸くなる


まったく逆のことが言われます。

丸くなる人もいるし、頑固で人の意見にまったく耳を貸さなくなる人もいる。


どっちが正しいのでしょうね〜?


きっとこの違いは、その人の今までの積み重ねが出てくるのでしょう。

人相も内面が年齢とともににじみ出てくるように

性格も今まで蓄積してきたもので、方向性が変わってくるように思います。

撒いた種は同じでも、その後の世話でお花の咲き方が違うように

自分自身のお世話の仕方で、咲かせるお花の形も大きさも
変わっていくのでしょう。


今の考えや行動が明日、すぐに現れてくるわけではないけれど

2年先、5年先のあなたを作っているはず。


とかく頑固な人は声が大きくて派手だから目立つ。

丸くなった人は変に主張するわけではないから目立たないかもしれない。

それでもまるくした要因はその人の中でじっくり熟成して
自然と外に影響を与えていくでしょうね。


年をとることは成長し続けること、そんなふうに思って
今を生きたいなあ。



もうそろそろブログの容量が一杯になるので
ブログをお引越しします。

新しいアドレスはこちらです。

http://food-designist.com/blog/

登録変更をよろしくお願いしますm(__)m




posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

現状維持でいいの?


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------


人は心地よい状態にいたい、と思っています。

例えば体温。

気温が上がれば、熱を外に逃そうとします。
熱いままでは不快だからです。


この機能をホメオスタシスと言います。

ホメオスタシスは何も体だけではありません。

心も同じように働いています。


「よし!明日からダイエットしよう」

なぜ、「明日」なのか?
なぜ、「今」じゃないのか?

お分かりですよね。

今、もしょもしょ食べているのが、気持ちいいからです。

前にあるケーキを今、我慢するのは不快だからです。


「今」しか体験できないのですから、「今」快を味わおうと
するのはホメオスタシスからいって当たり前。


そしてどうなる?

はい、ご想像の通り、この人はダイエットできません。

今できないものは、明日=今もできないのですから。


ホメオスタシスは強い機能です。

「がんばろう!」と意志だけで戦っても負けは見えています。


現状が理想の状態であれば、問題ありません。

心地よい状態であれば、最高のパフォーマンスができますから(^^)

けれど、今が理想と違うのであれば、そこで快を感じているのは
いかがなものでしょう?

決して幸福度が高いとはいえませんよね。

(本当はダイエットして軽くなりたい人のように)


ここからちょっとずつ、脱してみませんか?

ご一緒に。


もうそろそろブログの容量が一杯になるので
ブログをお引越しします。

新しいアドレスはこちらです。

http://food-designist.com/blog/

登録変更をよろしくお願いしますm(__)m




posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

まずは自分を、の意味


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

まずは自分のこと、考えてくださいね〜

というと

「え〜、いいのですか?」

「自分勝手、自己中心でないですか?」

などと思いますよね。


自分のことを考える、とは

しっかり自分の足で立つことです。


私は公に尽くすことは素晴らしいと思いますし
そうありたいと思っています。

日本には公に尽くされた素晴らしい先人達が沢山いらっしゃいます。

その方たちは、自分という入れ物からあふれたお水で
公に尽くしていたのだと思います。

だからご自身の信念をどんな状況でも、負けそうになっても
貫く個ができたのだと感じます。

もし、入れ物に半分しかお水が入っていなかったら
それを人に与えることが素晴らしいと思って実行していたら?


長続きしません。

すぐにお水は無くなってしまいます。

周りも、自身も共に倒れてしまうでしょう。



自分勝手なのか、違うのか?

あなたの器から人に与えることになるなら
それは自分勝手ではないと思います。


マザー・テレサでさえ、世のため人のためではなく
ご自身がその活動をすることが楽しくてやっていたと言います。

器からあふれるエネルギーが大きいほど、公のためになります。


自己犠牲的考えは、優しい人が故に自分を苦しめてしまいます。

自己犠牲的でなく、あふれる優しさで周りに尽くして下さい。

そんな軽いエネルギーのほうが、周りも受け取りやすいのですから。


もうそろそろブログの容量が一杯になるので
ブログをお引越しします。

新しいアドレスはこちらです。

http://food-designist.com/blog/

登録変更をよろしくお願いしますm(__)m




posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

お塩の役割 1


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

アップルケーキを作りました。

りんごの季節もそろそろ終わり。

紅玉を使ったアップルパイをケーキにした感じです〜

Apple cake 2 web.jpg

ペイストリークラスで作る予定のお菓子です(^^)

------------------------------------------------------------

お塩は味付けの基本です。

けれど、味付けだけ、と思っていると失敗することもあります。

お塩の代表的な働きをご説明します。


1 塩味をつける

当たり前ですね(^^)
しかし、お塩の味付けは気をつけなくてはいけないことがあります。

人の惜しいと感じる塩分濃度は、他のお味に比べて
許容範囲が狭いのです。

ストライクゾーンが狭いのですよね〜

これが特徴です。

味付けの方法は「少し薄いかな?」から足していくと。

酸味や旨味は塩味をまろやかにしてくれます。


2 水分を出す

塩をかけると浸透圧の作用で、細胞内の水分が外に出てきます。

お野菜にお塩をふってしんなりします。

梅干しや白菜の塩漬けもお塩の脱水作用を利用しています。

お魚の下処理もお塩をふって身がしまり、生臭さも消えます。


3 色出し・色止めをする

*色出し
青菜を茹でるときに1.5〜2%を加えると色よく仕上がります。
なぜなら青菜の色素と塩のナトリウムが結合するので
色が安定します。

*色止め
今度は色止め。
りんご空気に触れると茶色になりますよね。
これはりんごの酵素が酸素を使ってタンニン系の物質を酸化するためです。

むいたりんごを塩水につけると、変色が防げます。これが色止め。


まずは重要な3つを覚えておきましょう★


もうそろそろブログの容量が一杯になるので
ブログをお引越しします。

新しいアドレスはこちらです。

http://food-designist.com/blog/

登録変更をよろしくお願いしますm(__)m




posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

調味料を変えよう


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------

お料理上手になる基本は

調味料

です。

よい調味料を選ぶことが第一歩。

どんなに良い材料を使って作ったとしても
味付けするお醤油やお塩で味は変わってしまいます。

さて、以下の調味料を揃えて下さい。

1 お塩

2 お醤油

3 お味噌

4 みりん

5 お砂糖

6 お酢

7 お酒

8 油


8つは難しければ、重要度の高い最初の3つでもオッケーです。

一度買えば数ヶ月は持つので、買い替えの時によい物を選んで下さいね。

それぞれの役割は少しずつ説明していきます。


ちょっと知っているといいですよ。



もうそろそろブログの容量が一杯になるので
ブログをお引越しします。

新しいアドレスはこちらです。

http://food-designist.com/blog/

登録変更をよろしくお願いしますm(__)m




posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

不安産業に踊らされない


お食事・天女さま養成講座をフェイスブックページにて
始めました。

http://www.facebook.com/food.designist

まだ始めたばかりですので、どうぞ「いいね」を
押して下さい(^^)


「不安産業」

簡単に言えば

「人を不安にして儲ける」

です。


「このままでは国が破綻する」

「がんになるのは2人に1人」

「〇〇を飲んだら10歳若返る」

などなど・・・

健康から経済から、あらゆるジャンルで人を不安にさせて
解決策を提示しますよ、というやり方ですね。


デフレで景気が悪い昨今
(それでも少しずつ明るくなってきているので喜ばしい限りですが)
「不安に備える」コマーシャルが多いと思いませんか?

それはそれで、その時に備えてなのでいいのです。

ただ

「本当に必要な不安?」

かを考えてほしいのです、判断してほしいと思います。


これは楽な作業ではありません。

判断するにはするための知識が必要です。

勉強しないとわかりません。

でも楽しい。


言われるまま不安でいると、自分軸で判断していないので
不安産業に思い通りに動かされます。

調べてその上で動いているのであれば、不安に対処しているので
要らない不安は消え去っていくでしょう。


地道に勉強して行きましょう。

一つを始めると、方向性が多岐に渡るのであらゆることに
興味が湧いてきます。

そして様々なつながりを感じるようになります。

例えば私が一番強く感じたのは
自信の無さと歴史の関係性。

別の機会にお話したいと思いますが、ものすごく大きな
つながりを感じました。

そしてこれを掴んだら、自分に対する自信の無さは吹き飛んでしまいましたね。

落ち込むことはあっても、反省することはあっても
最終的に自分を諦めることはない、と言えます。

漠然とした不安にさせられたら、勉強しましょう。

そして判断します。

今、勉強スべきことは何かありますか?

posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

目指していくのは


コメントのレスはブログにお邪魔しますので、URLをお残し下さいねかわいい

今日もご訪問、ありがとうございまするんるん

banner_03.gif にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ 


-----------------------------------------------------------------------


いろいろとお食事の勉強して


ほとんどベジタリアン★の和食ベース

のお食事がおすすめだな、と思います。


昔から食べているものと言ったら

ごはん(穀物)
季節の地野菜

海藻
きのこ

が多かったので、ほっといても和食を食べていたら
ほぼベジなわけで。


私の80を超える伯母は、お肉(主に鶏)を年に数回食べただけどか。

庭に放し飼いの鶏はあちこちに卵を生みます。

それを子どもだった伯母は探して集めたそうです。

その中で探せなかった卵がひよこになったとか。


そんな話を聞きながら、お肉を食べるのはハレの日だけだったのだな〜と
わかります。



ただ、平成の今に戦前の食生活をそのまま取り入れることはできませんよね。

それでも和食ベースでお食事献立を立てるだけで
ほぼベジが出来上がります。


ごはん(出来れば分づき米、雑穀米、玄米)
お味噌汁
香の物
煮物
焼き物


洋ベースなら

パン(バターや砂糖、卵)
メイン(お肉 油脂使用)
スープ(バター、牛乳)
サラダ(オイルドレッシング)


洋ベースで献立を立てると、油脂が多いメニューになります。

一方、和ベースであれば油脂摂取量はかなり少なくなります。


美味しい和食が作れるといいなあ、それも野菜が多い。

普通の人が食べてもオッケーな。


私が目指していくのはこの方向です。

毎日の質をあげられるようなお食事や心の持ち方情報を
お伝えしたいと思います。





もうそろそろブログの容量が一杯になるので
ブログをお引越しします。

新しいアドレスはこちらです。

http://food-designist.com/blog/

登録変更をよろしくお願いしますm(__)m




posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

ご無沙汰しました。



ご無沙汰しました。

先週はブログを更新できる余裕がありませんでした。

ようやくある程度、終了したのでまた再開します。


クッキー講座をブログで、と思い週末はクッキー三昧。

ほんと〜にシンプルなクッキーのみを何度も焼きました。

それでもまだ、納得できる仕上がりにならず今日は
アップ出来ませんでした。


粉と油と甘みと塩。

基本はこれだけなのですが、粉の組み合わせ、オイル、砂糖の分量
または焼き時間に温度。

好みのお味に仕上げるには、コレラのハーモニーを
どうやって創りだすか?です。

ある程度のレベルにはなっても、ピンポイントで
自分好みに仕上げるにはなかなか難しいです。

ただ、ホームメイドなのでまったく同じ物を作らなくてもいいし
逆に違うからこそ、楽しめるのわけでもありますね。


そんなこんなで、準備中。

クッキーレッスンから新しいブログに移動します!

それからフェイスブックでの天女さま講座も合わせて
公開しますね。


みなさんと一緒にブラッシュアップしてきたいので
どうぞよろしくお願いします〜
posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。